知っていればもっと便利に!YouTubeの便利機能

YouTubeは言わずと知れた世界最大の動画共有サービスです。毎日観ているという人も多いのではないでしょうか。
頻繁に使う方にこそ知って欲しい便利機能を紹介します。

検索フィルタ

検索キーワードを入力して検索しても、観たい動画がなかなか見つからない時に便利な検索フィルタです。
検索ボックスにキーワードを入力し検索すると、検索ボックスの横に「アイコン」というアイコンが表示されます。「アイコン」を選択すると、

  • 並び替え(関連度・視聴回数etc...)
  • タイプ(チャンネル・再生リストetc...)
  • アップロード日(1週間以内・今日・今週etc...)
  • 時間(短い・長い)

などの条件を指定して検索することが出来ます。

除外検索

検索ワードの後に「-」を入力することで、以降のワードを除外できます。こうすることで、検索の精度が上がり便利です。
例えば「好きなアーティスト名 -歌ってみた」と入力すれば一般の人の映像を除外して、アーティスト本人の映像だけを検索できます。

動画のスキップ

再生画面の右側をダブルタップすることで、動画を10秒先に送ることができます。左側をダブルタップすれば動画を10秒前に戻すことも出来ます。
また、「設定」≫「全般」≫「ダブルタップで移動」から好きな時間を選択すればスキップする時間を選択することが出来ます。

後で見る

観たい動画があるが時間がない……なんてことがあれば「後で見る」機能を使いましょう。途中までしか観ることが出来ずに、後から見直したいという時にも便利です。
動画下にある①「保存」を選択すると②「後で見る」リストに動画が保存されます。(既に再生リストを作成済みの方は、別のリストに保存されてしまう場合があります。その時は右下の「変更」から「後で見る」を選択してください。)

リストに追加した動画を観る時は、①「ライブラリ」 ②「後で見る」から選択することが出来ます。

画質の調整

もっと綺麗な画質で観たい。画質を落としてパケットを節約したい。などと思った時には「画質の調整」を行うのが便利です。
①「MENU」 ②「画質」から選択することが出来ます。数字が大きくなるほど高画質な映像になります。

再生リスト

お気に入りの動画を集めて自分だけの再生リストをつくることが出来ます。
さらに、リストに追加した動画を連続で観ることが出来ます。
動画下にある①「保存」から「新しい再生リストを作成」、または既存のプレイリストを選択すると、再生リストに動画が追加されます。

リストに追加した動画を観る時は、①「ライブラリ」 ②「追加して再生リスト」を選択することが出来ます。

※機能は全て2019年6月現在のものです。
※画像は全て2019年6月現在のものです。

今回ご紹介した便利機能を使うことで、今まで見つからなかった動画に出会えたり、もっと使いやすいアプリになると思います。ぜひ使ってみてください。