arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

非公式arrowsマニュアル

2018.05.23 Wed

非公式arrowsマニュアル 第44回

F-01Kで困った時、マニュアルのFAQがめっちゃ参考になる(その1)

トラブルシューティングをしっかり読むだけでかなりの問題を先に解決できる!?

こんにちは、ブログ「エアロプレイン」の のりおです。

新端末「arrows NX F-01K」を紹介するこの連載、今回はマニュアルの中でも読んでおいて損が無いと思われる項目ナンバーワンである「トラブルシューティング(FAQ)」を紹介します。

トラブルシューティングでだいたい解決する

みなさんは、説明書にあるトラブルシューティングの項目、読んだことがありますか?実はここには、端末を上手に使いこなす上で重要な情報がいくつか載っているのですが、トラブルが起きる前に読もうとおもう方が少ないようで、あまり知られていません。それもそのはず、FAQは「お問い合わせ」が多いものを載せているはずなので、結果として重要なものしか掲載されていないはずなのです。

そこで、今回は私のほうで、いくつか良さそうなFAQを抜粋したいと思います。

充電できないことがある

まずはこちら。そうなんです。充電ケーブルをつないでいるにもかかわらず、充電ができないことがあるんですね。その理由のほとんどは、本体の加熱です。

温度が高い状態では安全のために充電を停止しているため、ご使用後に本端末の温度が下がってから再度充電を行ってください。

(マニュアルP186)

実は夏場に多いのですが、直射日光が当たるような場所で充電をしていた場合、本体温度の上昇によって充電が止まってしまうことがあります。ご注意を。

端末が固まってしまい応答しない

これも良くある現象ですよね。日常的にハードに使われているスマホであればあるほど、アプリなどの圧迫によって、スマホ自身の動作が不安定になることがあります。その最たるものが、操作を受け付けなくなるフリーズです。
そんな時どうするかも、当然マニュアルに書いてあります。

画面が動かなくなったり、電源が切れなくなったりした場合に電源キーと音量キーの上を同時に8秒以上押し、画面が消灯した後に指を離すと強制的に電源を切ることができます。
電源キーと音量キーの上を同時に32秒以上押し、起動画面が表示された後に指を離すと強制的に再起動させることができます。

(マニュアルP186)

ということで、なんと2つのキーを8秒もしくは32秒の長さで長押しすると、強制電源オフや強制再起動をかけることができるのです。緊急事態には大事な操作になりますので、是非覚えておいてください。

タッチパネルをタップしたとき/キーを押したときの画面の反応が遅い

FAQにはこんな質問回答も載っていまして、どんなときに反応が悪くなるかが読み取れます。

本端末に大量のデータが保存されているときや、本端末とmicroSDカードの間で容量の大きいデータをやりとりしているときなどに起きる場合があります。

(マニュアルP187)

答えは上記の通りなのですが、注目したいのは「端末に大量のデータが保存されている」と、タッチパネルなどの動作が悪くなるという点です。動作がもっさりしてきたかな?と感じたら、端末内のデータ保存量を下げてみるのも良いかもですね。

ということで、次回はさらにFAQから重要な項目を紹介していきたいと思います。