arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

arrows研究所

2018.01.09 Tue

arrows研究所 第125回

年始のご挨拶

皆さま!
新年明けましておめでとうございま~す!
本年もarrows研究所を何卒よろしくお願い致します。

年末年始どうでしたか?
楽しかったですか?
私はめちゃくちゃ食べ過ぎて、お腹が未だに重いです…
年越し蕎麦、おせち、お雑煮、そしてアルコールと、とにかく食べ続けた年末年始でした。
なので、今年の取り急ぎの目標は!
「ダイエット」です。
絞ってムキムキになる!
まあ、私の事はどうでもいいので、今年も我がarrows研究所スタッフがどのような年末年始を過ごしたかを、1枚の写真とともにご紹介したいと思います。

トップバッターはK崎主任です。

タイトル:「澄みわたった地元の空」

今年も九州の実家に帰郷したK崎主任、年末年始を実家でゆっくり過ごしたとの事です。
その際実家近くで撮影した空だそうです。
K崎主任もこの空のように澄みわたった心で穏やかに過ごしてくれれば良いのですが…。

次は坂M氏です。

なんと実は写真がないっていうんです。
それというのも年末年始、ずーっと体調不良で寝ていたため何もしていないということでした。
かわいそうなので、これ以上は触れるのはやめておきましょう。

次は小M氏です。

タイトル:「アメリカ版羽子板で厄払い」

奥さんの実家を訪ねた際にやった羽つきの1シーンということです。
私も知らなかったのですが、どうも羽子板でつくあの黒い羽の玉は「無患子(むくろじ)」と書き、「子が患(わずら)わ無い」という意味があり、女児への無病息災の願いが込められているそうです。
ということはもしかしてお子さんがいる?結婚してるのも今回初めて知ったのですが…
10秒くらいの短い動画ですが、スローになっているところがいいですね。
さすがarrows NX F-01Kのハイスピード撮影!羽の回転までハッキリ見えてます!!

次はY本氏です。

タイトル:「遠くの富士!」

伊豆の実家に戻ったときに近くの高台から撮影した富士山ということです。
世の中なかなか厳しい状況は続きますが、遠くに見える富士をつかむよう努力しようということで撮影した1枚との事です。

さすが!Y本氏。

次はS野氏です。

タイトル:「近くにあった凧」

正月っぽいものを探してくれたらしくこの写真になったようなのですが、う~ん…。
S野さん、凧のようにどっかに飛んでってくださ~い!

次は私I川です。

タイトル:「2018年の目標(I川バージョン)」

私は今年も特にどこも行くところがなかったので、新年の目標を書いてみました!
2018年は、ダイエット、arrows研究所、すべてに対して「魂」を入れて頑張ります!
よろしくお願い致します!

お待たせしました!最後は我らが研究所のフィクサー?N氏です。

タイトル:「初日の出と犬」

ちょーいい写真ですね。
なんかこの干支の犬と日の出がちょーマッチしている。
写真としてはばっちりですね。
でも一体ここで何をしていたのだろう…
聞いても教えてくれないんです。

以上が研究所スタッフの年末年始でした。
やっぱり人によっていろいろな過ごし方があり、それを写真で表現してもらうのは個性が出て楽しいですね。
昨年は鳥のように羽ばたくとお話ししましたが、今年は戌年のため、犬のようにしっかり地に足を付けて、地道に頑張っていきたいと思います。
それでは本年も何卒arrows研究所をよろしくお願い致します。

それではまた次回!