arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

arrows研究所

2018.04.17 Tue

arrows研究所 第139回

スライドインランチャーで新生活をより快適に!

どうも!I川です。
今回は4月より新生活を迎えた方や、心機一転、今期はやってやるぞと意気込んでいる方のために、スマホを少しでも便利に使っていただけるよう、I川が選ぶスライドインランチャーに登録すると便利な機能・アプリをご紹介したいと思います。
arrowsをうまく活用して、学校や会社で大活躍してくださいね。

本題に入りたいところなのですが、もしかしたらスライドインランチャーを知らない人もいるかもしれないので、スライドインランチャー機能に関して簡単に触れておきたいと思います。

スライドインランチャーとは

指定した場所からスライドすることで、最大8個のアプリ・機能アイコンを表示させることができるショートカット機能です。
操作は簡単で画面左下(デフォルト)を右上にスライドするとランチャーが表示されます。

特徴としては、以下2つあります。

  1. よく使うアプリ・機能を簡単に起動できる
    →スマートフォンは便利だからこそどうしても多くのアプリを入れてしまいます。そうすると起こるのが、「あれあのアプリどこ?」です。そんな時もよく使うアプリをスライドインランチャーに登録しておけば、スライドするだけで簡単に表示することができます。
  2. ホーム画面にわざわざ戻らなくても、アプリ・機能が起動できる
    →メールを見ている時にわからない言葉が出てきた際も、スライドインランチャーにChromeアプリを入れておけば、ホーム画面に戻らず、スライドしてタップして検索できちゃいます。
    さらにChromeで調べたあと戻るボタン()を押せば、元のメール画面に簡単に戻ることができます。

では、本題のI川が選ぶスライドインランチャーに登録すると便利に活用できる機能・アプリのご紹介に移りたいと思います。
尚、今回は投票形式にしておりますので、「この機能便利!」というものがありましたら、ぜひその機能に投票してくださいね。

① 乗換案内系アプリ

{{ getEntryValue(entries[0]) }}票

社会人になると、電車での移動が増える方が多くなりますよね。
そんな時に便利なのが乗換案内系のアプリです。ですが、急いで調べたいときに限って見つからないなんてことが…。
そんな時もスライドインランチャーに登録しておけば、簡単にアプリを起動して最短で目的地に到着できるルートを検索できます。

乗換案内系で私のオススメアプリは以下です。

② メモ機能

{{ getEntryValue(entries[1]) }}票

私は、電車などでの移動中に突然アイデアが浮かぶことがあります。
座っていれば手帳にメモができるのですが、立っていると手帳を開いて、手書きするのも結構大変ですよね。
そんな時もスライドインランチャーにメモを登録しておけば、サッとメモを開いて簡単に記録できます。
さらに、インターネットのニュースをみているときに思いついたアイデアなどは、その画面を開いたままさっとメモ機能を起動できるので、思いついたアイデアを忘れる前にしっかりメモすることができます。

③ スケジュール管理アプリ

{{ getEntryValue(entries[2]) }}票

社会人や大学生になるとスケジュールの管理も大事になりますよね。
SNSやメールでスケジュールが送られてくることも。そんな時、面倒だからあとで登録しておこうと思い、忘れてしまったら大変ですよね。
スライドインランチャーにスケジュール管理アプリを登録しておけば、SNSやメールの画面を見たら、さっとスケジュール管理アプリを開き登録できるので、スケジュールの登録し忘れを防止できます。

スケジュール管理アプリ系で私のオススメアプリは以下です。

  • Googleカレンダー
    →arrows NX F-01Kにプリインされているアプリです。Gmailからの予定などは自動的にカレンダーに追加されるので、とても便利です。
  • Yahoo!カレンダー
    →豊富なきせかえテーマやスタンプと予定の色分け機能を使って、好みのデザインに変更できます。

④ 飲食店検索アプリ

{{ getEntryValue(entries[3]) }}票

社会人になると上司や先輩と飲みに行ったりすることが多くなりますよね。1次会に関しては、大体が事前に予約することが多いので大丈夫だと思いますが、急に2次会に行く時など、さっと幾つかの候補を挙げられると上司や先輩の株があがりますよね。
その為にもスライドインランチャーに飲食店検索アプリを登録しておくとさっと検索できて便利ですよ。

飲食店検索アプリで私のオススメアプリは以下です。

  • 食べログ
    →お店に寄せられた1,000万件以上のグルメな人の口コミが全部無料で見ることができます。
  • ぐるなび
    →店舗検索以外にも出前・宅配、お取り寄せ、レシピなども検索できるサービスです。

⑤ はなして翻訳アプリ

{{ getEntryValue(entries[4]) }}票

就職した企業にもよるとは思いますが、海外の方と会うことが増えたり、さらには訪日外国人観光客も伸びているので、道端で声を掛けられることも多くなると思います。
外国語が得意な方はいいのですが、そうでない方は、さっとはなして翻訳アプリを起動して、会話できたらスマートですよね。
その為にもはなして翻訳をスライドインランチャーに登録することをオススメします。

以上5個のアプリ・機能の紹介でした。
あなたにはどのアプリ・機能がスライドインランチャーに登録すると便利だと思いますか?

最後に設定方法もご紹介しますね。

ランチャースライドスポット設定操作

  1. 左下(デフォルト)からスライド

  2. 」をタップ

  3. 「スライドスポット」をタップ

  4. 設定するスポットの「未使用」をタップ

  5. 設定するランチャーなどをタップ

ランチャー項目登録操作(使用中のランチャーに追加する場合)

  1. 左下(デフォルト)からスライド

  2. 「+」をタップ

  3. 登録する項目をタップ

ランチャー項目登録操作(ランチャーを新規で登録する場合)

  1. 左下(デフォルト)からスライド

  2. 」をタップ

  3. 「ランチャー設定」をタップ

  4. 登録するランチャーをタップ

  5. 登録する位置(「+」)をタップ

  6. 登録する項目をタップ

ランチャー項目変更操作

  1. 左下(デフォルト)からスライド

  2. 変更する項目をロングタッチ

  3. 登録する項目をタップ

いかがでしたでしょうか?
スライドインランチャーをすでに登録している人は、スマホの壁紙を変えるだけでも気分が変わると思いますので、あなたなりにスマホをリニューアルして、新生活を楽しむのも良いかもしれませんね。
それではまた次回!

※注意
機種によりアプリケーションが対応していない場合があります。
詳しくはGoogle Playにてご確認ください。
また、本アプリの使用については、お客様の責任においてご利用ください。