arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

arrows研究所

2018.05.15 Tue

arrows研究所 第142回

+メッセージって超!便利

どうも!I川です。
みなさん突然ですが、+メッセージってご存知ですか?
5/9にサービスを開始した新しいメッセージ機能なんですが、なんと国内の大手3キャリアが同じサービスを提供するという新しい取り組みなんです。
すごーいですよね。今まで3キャリアで同じサービスって私は記憶にありません!

+メッセージの機能としては、かんたんに言うと「進化したSMS」です。
じゃーどのようなことがSMSから進化したのかを、SMSと比較しながらご紹介しますね。

電話番号での送受信!

SMS同様に電話番号でやりとりが可能なため、SNSのような「友だち」申請など煩わしい操作はなく楽しめます。
尚、アプリのダウンロードが必要となるため、アプリをダウンロードしていないユーザーとは利用できません。
でもその場合も、友達を招待する機能もあるので、そこでリカバーできちゃうんです。
招待するのもかんたんですよ。

送信料はデータ通信料に含まれる!

SMSの送信量はデータ通信料とは別に、1通3円~30円の料金がかかっていましたが、+メッセージはデータ通信料に含まれるので、定額サービスを利用している方は気軽に利用できますよ。
尚、データ通信料は送信したメッセージの容量によって異なりますので、あまりにも多くのものを送る場合は注意してくださいね。
※月額使用料は無料です。

写真や動画、スタンプも送信できる!

SMSは同キャリアへの送信が全角670文字、他キャリアへの送信が全角70文字でしたが、+メッセージでは大きく文字数が増え、キャリア関係なく最大全角2,730文字まで送れるようになりました。
さらに、写真、動画、スタンプ、音声メッセージ、地図情報も送れ、グループでのメッセージのやりとりも行えます。
写真、動画は最大100MBまでやりとりできちゃうんです。
スタンプに関しても現在500点を無料で使えます。かわいいキャラクターが多いので、送るのが楽しくなりますね。
今後も増えて行くそうですよ。
※スタンプはダウンロードが必要です。

Android、iOSどちらも対応!

今回のアプリ対象機種は以下となります。

  • Androidスマートフォン/タブレット
    →Android™ 4.4以上
  • iPhone/iPad
    →iOS 9.0以上

※iOSバージョンは準備が出来次第公開となります。(2018/5/10現在)

UIは3キャリアとも同じ

SMSはキャリアごとにUIが異なっておりましたが、+メッセージでは3キャリアともに同様のUIを利用しています。
UI的にはチャット型でみなさん親しみありますよね。

特徴としては以上です。
この後は、インストール、初期設定、スタンプのダウンロード、友達を招待する操作方法をご紹介しますね。

アプリのインストール

  1. QRコードにアクセス ※NTTドコモの場合

  2. NTTドコモのサービスページ・機能ページ「+メッセージ」ページへ
    ※NTTドコモの場合

  3. 下にスクロール

  4. 「ダウンロード」をタップ

  5. 「インストール」をタップ

初期設定

  1. 「アプリ起動」をタップ

  2. 「次へ」をタップ

  3. 「次へ」をタップ

  4. 「許可」をタップ

  5. 「許可」をタップ

  6. 「許可」をタップ

  7. 「許可」をタップ

  8. 「許可」をタップ

  9. 「はい」をタップ

  10. 「すべて同意する」をタップ

  11. 「スキップ」をタップ

  12. 「OK」をタップ

スタンプをダウンロードする

  1. 」をタップ

  2. 「マイページ」をタップ

  3. 下にスクロール

  4. 「スタンプストア」をタップ

  5. ダウンロードするスタンプを探し、タップ

  6. 「ダウンロード」をタップ

友達を招待する

  1. 」をタップ

  2. 招待する人をタップ

  3. 「+メッセージに招待する」をタップ

  4. 「OK」をタップ

  5. 」をタップ

いかがでしたか?
なかなか便利そうなアプリですよね。
私もこれから+メッセージ活用しようかな~と思いました。
みなさんもよかったら、一度+メッセージを試してみてくださいね。

それではまた次回!