arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

K崎主任といっしょ! with arrows

2018.12.17 Mon

K崎主任といっしょ! with arrows 第26回

名所で検証! F-04Kのカメラの実力!

冬のマザー牧場がカメラ映えしすぎる件


こんにちは!
arrows@編集部のK太です!(^p^)


今日、電車に乗っていたら
隣にいたカップルが楽しそうにイルミネーションデートの予定を立てていました。


私の12月の予定は、まだ実家でお鍋をすることしか決まっていません。
助けてください。


…とてもつらいので、arrows@の皆様に
難しめのクイズにお付き合いいただきます。


【問題1】
arrows Be F-04K で撮影した写真はどちらでしょう?
ちなみにどちらかは、10万を超える ハイエンドスマホ です。

A
細かい粒がくっきり表現されていて、非常にきれいに撮れています。
B
こちらも粒の表現が非常に綺麗ですね~!


【問題2】
arrows Be F-04K で撮影した写真はどちらでしょう?
ちなみにどちらかは、 一眼レフカメラ です笑

A
手前ハートの光の粒がくっきり。奥のイルミも色彩豊かに撮れています。
B
ややハートの光の粒が潰れていますが、主任も明るくきれいに撮れていますね。


・・・主任、わかりますか~??

いっこもわからん。
クイズどころか、キャラもいまいちわからない。

正解は・・・
どちらも「A」がF-04Kで撮影した写真です!


他社さんのカメラも本当にきれいでびっくりですが、
3万円台のF-04Kでもこの美しさ!コスパ◎


・・・とうとう富士通のカメラもここまできたんですね(本音)

K崎主任カメラがここまで来ると、ぶっちゃけ被写体が大事だよな。

K太それはありますね。こんな綺麗なイルミネーションに囲まれたら、自然と写真もきれいに撮れちゃいますよね~

K崎主任イルミは俺の引き立て役でしかない。

K太・・・。

K崎主任俺が引き立っている、かなり。

K太・・・。

・・・と、豆電球ほどの存在感を放つ主任はおいといて、


光の絨毯に、ハートのオブジェ。
めちゃくちゃ可愛いですよね~!


K崎主任ですらカメラ映えしてしまう、
この魔法のようなイルミネーションは一体どこかというと・・・

大自然も動物も同時に味わえるイルミの名所!

イルミネーションといえば・・・
六本木?札幌?神戸?いいえ、

千葉県にある 「マザー牧場」 さんです。⊂(^ω^)⊃


牧場ときくと愛くるしい動物たちとのふれあいがまっさきに浮かんでくるのですが、


実際いました。愛くるしい動物たち

それだけでなく、なんとイルミネーションまで楽しめちゃうんです!

その名も、マザー牧場 イルミネーション2018-2019光の花園

マザー牧場 イルミネーション2018-2019光の花園
ぬくもりがひと目で伝わる素敵なイベント

2019年2月24日まで開催中 (休園日等は HP をチェック!)

トナカイに扮したヒツジさんとふれあえたり、
限定メニューのまんが肉みたいな 「ワイルドビックボーン」 が味わえたり!


カップルも家族も、もちろんお一人様(私含む)も
特別な体験ができること間違いなしです!!


・・・実物はぜひ、皆様の目で楽しんでいただきたいので、
イルミネーションについて少しだけ写真を交えて紹介しちゃいますね!


完全に日が落ちる前にパシャリ。

雄大な空とイルミネーションのコラボレーションが見れるのは、
標高300mに位置するマザー牧場ならではの光景ですよね!
その場にいるだけでかなりいい雰囲気になっちゃいます~。


きらびやかなツリーでクリスマスの思い出もバッチリ!

大自然の中にあるので、イルミがすごく引き立つんですよ。
これもマザー牧場さんがカメラ映えする理由の一つですね!


主任ですらいい感じに写ってしまう光のトンネル。

ほんの一部ですが、イルミネーションの紹介!
・・・と言う名のきれいに撮れた写真自慢でした。


arrowsをお持ちの方もそうでない方も、
ぜひぜひ、マザー牧場さんに足を運んでみてください。
きっと、忘れられない思い出になりますよ!


イルミネーションの他にも、たくさんの魅力を発見したので、
また後日の記事で紹介しますね!


いやー、思いがけず冬の思い出ができちゃいました!
万を持して、実家で鍋ができそうです!


・・・おでかけ相手がこの人じゃなかったらなぁ~


この人。

詳細な情報はぜひ、下記からチェックしてみてください⊂(^ω^)⊃


マザー牧場さんの詳細情報はこちら


光の花園詳細情報はこちら


ではではまた次回!