arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2016.08.04 Thu

ただいまarrows使用中! 第9回

「arrows」のマナーモード、地味にいい!

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

みなさん、スマホの「マナーモード」って使いますよね?

現在ぼくが使っている「arrows SV F-03H」、に限った話ではないのですが、「arrows」のマナーモードって地味に良いんですよ。

何が良いかというと、まず、マナーモードのON/OFFを切り替える方法です。

Androidの端末は、画面の上からスワイプしてメニューを表示して、パネルからマナーモードのON/OFFを切り替えることができます。


「マナー」のパネルからON/OFF切り替え可能

でも、フィーチャーフォンの時って、ボタン長押しでカンタンに切り替えることができませんでしたっけ?

他の多くのスマートフォンは音量キー(下)を長押しすると、ボリュームがだんだん下がっていって最後にボリュームがゼロになります。実質、音が出ない状態にはなりますが、ちょっとわかりづらいんですよね。

キー長押しで一発切り替え

一方「arrows」だと音量キー(下)を長押しすると、一発でマナーモードの切り替えができるんです。

画面に切り替わった表示も出て分かりやすい。細かいですけど、これけっこう大事ですよね。

アラームだけ音を出す「アラームONマナー」

もう一つ、「arrows」のマナーモードについて良いと思っている点があります。それが「アラームONマナー」です。「arrows SV F-03H」に搭載されているマナーモードは「通常マナー」「サイレントマナー」「アラームONマナー」、そして個別にカスタマイズ可能な「オリジナルマナー」の計4種類。


「マナーモード」は4種類から選べる

ぼくはこの中の「アラームONマナー」を愛用しています。毎日、スマホのアラーム機能を使って起床しているのですが、「通常マナー」だと、アラーム設定時間が来てもバイブレーションだけで、アラーム音が鳴らないんです。

しかし「アラームONマナー」だと、着信や通知はバイブレーションのみですが、アラームについては音もちゃんと鳴らしてくれるんですね。なので「アラームが音が出るように、寝る前にマナーモードをOFFにしておこう」なんて手間は必要ないんです。

このあたり「arrows」シリーズの地味ですが細かなこだわりなのかな、という気がします。今後の機種にもぜひ継続して搭載してほしいですね!

ちなみ「マナーモード」の種類を選びたい場合は、「設定」>「音・バイブ・LED」>「マナーモード」と進むと、選択できますので、気になった「arrows」ユーザーの方はぜひ試してみてください。