arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2016.11.24 Thu

ただいまarrows使用中! 第23回

タブレットと虹彩認証は相性が良いかも【F-04H】

タブレットと虹彩認証

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

タブレット「arrows Tab F-04H」を使っているんですが、この機種はタブレットとして世界で初めて「虹彩認証」が搭載されているんですよね。

「虹彩認証」というのは、赤外線カメラに「虹彩(目の内側の部分)」を映すことで認証する方法です。画面をみるだけでロック解除されるのがすごく便利なんですよね。

「arrows Tab F-04H」の認証はこんな感じ

虹彩認証でロック解除する様子を動画にしてみました。こんな感じで解除できます。動画撮影しながらなのでちょっともたついてしまいましたが、実際にはさらに高速で解除できます。

これまでのarrowsのスマートフォンにも「F-02H」、「F-04G」や、発売予定の「F-01J」などと、「虹彩認証」が搭載された機種があります。今回、「arrows Tab F-04H」の虹彩認証を使ってみて「あ、これはタブレットだと虹彩認証はより相性が良いかも」と感じました。

タブレットと「虹彩認証」の相性が良いと感じた理由

これは2つあります。

1つは、あまり意識せずに「虹彩」をカメラに写せる点です。

「虹彩認証」する際なんですが、専用のカメラに「虹彩」を写す必要があるので、スマホを顔の正面に持ってくる必要があるんですね。慣れればそこまで気にならないかもしれませんが、1アクション必要になります。

で、タブレットを使う場合ですが、もとより正面から向き合うことが多いので、あまり意識せずとも顔の正面に端末が来るんですね。それで「虹彩認証」がよりスムーズにできるんです。

もう1つは、タブレットは「屋内」で使うことが多い、という点です。

スマホの「虹彩認証」、ぼくも使ったことがあるのですが、屋内のケースに比べると、明るい屋外で認証されにくかったり、時間がかかるケースがあるんです。

しかし、そもそもタブレットだと使用する場所が「屋内」であることが多いので、「スムーズにロック解除できない」と感じることが少ないのですね。

スマホの「虹彩認証」ももちろん便利なんですが、タブレットと「虹彩認証」は、より相性が良いなあ、と感じました。料理しながらや、お風呂で使っているときのような、手が濡れている場合でも「虹彩認証」なら関係なくロック解除できますしね。

それでは、また!