arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2016.12.01 Thu

ただいまarrows使用中! 第24回

arrowsのカメラの好きなところ→QRコードを自動認識してくれる

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

街中のポスターや電車内の吊り広告などにもよく登場する「QRコード」。読み取ると、ホームページのアドレスやメールアドレス等のテキストを表示することができます。文字入力するよりカンタンに正確に表示できるので便利ですよね。

ところでみなさんは普段、スマートフォンで「QRコード」を読み取るときはどのようにしていますか?

専用の「QRコードリーダー」アプリを使ったり、元々スマホのカメラに「QRコード」を読み取る機能があればそれを使っているかもしれませんね。

arrowsも同様で、ぼくが今つかっている「F-03H」の「カメラ」アプリにも「QRコード」を読み取るモードがあります。

「カメラ」を起動して左上の「MENU」から「QRコード」のモードに切り替えることができるんです。

ただ、実はこのモードに切り替えなくても、arrowsのカメラは「QRコード」を読み取れちゃうんですよ。

どうすればいいかというと、「カメラ」アプリを起動したら「QRコード」を画面に写すだけ。

わざわざ「QRコード」モードに切り替えなくても良いんです。

このような感じで、サクッとQRコードを読み込めちゃいます。緑色のフォーカスエリアにQRコードが写るようにするとスムーズです。

モードを切り替えるちょっとした手間が省けるだけですが、何気に便利なんですよね。

スマホのアプリをできるだけ減らしたい方に、特にオススメです。arrowsを使っている方は、ぜひ試してみてくださいね。

それでは、また!