arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2017.02.02 Thu

ただいまarrows使用中! 第31回

スマホにロックをかけたい!でも解除が面倒なら「スマートロック」を設定しよう

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

昨年12月に発売された「arrows NX F-01J」は、「虹彩認証」機能が搭載されています。

画面をチラッと見るだけで画面ロックがかんたんに解除できるのがとっても便利なんですよね。

ただ、自宅とか他人から盗み見されないような環境にいる場合は、ロック自体かけなくてよかったりしますよね。ロック解除がかんたんになったとはいえ、解除の手間が1ステップかかりますからね。

「自宅に居るときは、スマホにロックをかけたくない」「でも毎回設定を変えるのは面倒だ。」

そんな場合には、「スマートロック」機能が便利です。

セキュリティのため、普段は自動でスマホにロックがかかるようにしていても、あらかじめ登録した場所にいる場合はロックがかからなくなる(セキュリティ解除の画面が表示されない、スワイプだけで開ける)、というふうにできるんですよ。


身につけている間はロックが解除されたままになる「スマートロック」。

設定するには、「設定」>「ロック・セキュリティ」> 「Smart Lock」へ進みます。

「信頼できる場所」を選び、住所を入力して登録することができます。「自宅」や「職場」などのように複数の場所を登録しておくことも可能です。

こうすることで、例えば移動中にスマホをうっかり紛失した場合は自動的にロックがかかる、かつ、普段自宅で使う場合にはロックが解除されたままになるので、ロック解除の手間がかからない、というような使い方が可能になります。

また、「スマートロック」機能は上のように場所を登録するやりかたもありますし、「信頼できる端末」として登録したBluetooth機器と接続しているときのみロックがかからない、という設定もできたりします。流行りのスマートウォッチ等をスマホと連動して使っている場合なんかに良さそうですね。そもそも持ち運んでいる間はロックがかからない「持ち運び検知機能」の設定も可能です。

「F-01J」の虹彩認証は速くて精度も高いので手間に思うことはほとんどないかもしれませんが、ロック解除の手間を少しでも減らしたい、というような方はぜひスマートロック機能を試してみてください。ちなみにAndroid 5.0以降のスマホで利用できますので、「arrows」以外をお使いの場合にも参考にしてみてくださいね。

それでは、また。