arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2017.03.16 Thu

ただいまarrows使用中! 第37回

「arrows NX F-01J」でラジオを聴く

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

ぼくは学生時代からラジオが好きで、番組によくハガキを書いていました。いまでも毎日のようにラジオ放送を聴いています。

当時は自宅のラジカセや携帯ラジオを使って聴いていました。カード型のラジオなんてのもありましたよね。

でも、最近はスマートフォンを使ってラジオが聴けるんですよ。お使いのスマートフォン自体にラジオチューナーが搭載されていなくても大丈夫。

民放ラジオが聴ける「radiko」アプリ。

ぼくが毎日のようにつかっているのが「radiko」というサービスです。アプリをインストールすれば、無料で民放のAM・FMラジオを聴くことができます。


アプリを起動し、チャンネルを選んで放送を受信する

データ通信を使って受信するものなので若干の遅れはありますが、ほぼリアルタイムで視聴できます。

radiko.jp for Android (無料) - Google Play の Android アプリ

聴き逃しても、だいじょうぶ。

「radiko」アプリには、放送を録音する機能はありません。しかし、「タイムフリー」という機能があり、番組を聴き逃しても一週間に放送されたものであれば、1番組につき3時間だけ後から聴くことができ、非常に便利です。


番組名や出演者名で検索して視聴もできる。

社会人になるとなかなかリアルタイムで聴くことの難しい深夜ラジオでも、「タイムフリー」を使えば、翌朝の通勤中に聴いたりすることもできます。

NKHラジオは「らじる★らじる」で。

上記の「radiko」ではNHKを聴くことができません。

NHKを聴きたい場合は「らじる★らじる」というサービスを使えば視聴可能です。こちらも無料で利用可能です。

NHKネットラジオ らじる★らじる - Google Play の Android アプリ

安定して聴ける、ネットラジオ。

ぼくの実家は山間部だったので電波が入りにくく、AMラジオは雑音だらけで苦労しながらラジオを聴いていたものですが、こういったネットラジオはAMラジオの番組でもクリアな音質で聴けるのでありがたいですね。

地下鉄など、電波の入りにくい場所では、アプリの「バッファ時間」を長めに設定しておくと、わりと途切れずに聴けるのでオススメです。

さて、これらのアプリを利用時に気になるのは、データの通信量。

とはいえ、ラジオ放送は音声だけなので、動画に比べると非常にデータ量が少ないようです。1日2~3時間程度の使用であれば、そこまで気にする必要はないとおもいます。自宅だとWi-Fi経由で使うことも多いでしょうしね。

「arrows NX F-01J」は防水なので、お風呂に持ち込んで好きなラジオ番組を聴くこともできるのがいいですねー。

スマートフォンのラジオアプリ、使ったことなかった方はぜひためしてみてくださいね。

それではまた。

※ご注意
機種によりアプリケーションが対応していない場合があります。詳しくはGoogle Playにてご確認ください。また、本アプリの使用については、お客様の責任においてご利用ください。