arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2017.04.20 Thu

ただいまarrows使用中! 第41回

フルセグの受信がむずかしい環境ではHDDレコーダーを活用しよう。

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

「arrows NX F-01J」には、ワンセグおよびフルセグ機能が搭載されています。テレビがない部屋や、お風呂、トイレの中なんかでテレビ番組を楽しんでいる方も多いかもしれません。野球やサッカーなどのスポーツ中継なんか、目が離せなかったりしますもんね。

ぼく自身も自宅でフルセグ観たいんですが、残念なことに活用できていません。いま住んでいる家の、電波の受信環境が良くないんです。不安定なんですよね。ベランダだと安定して受信できますけど、毎回ベランダで観るわけにもいかないですし。


環境が悪いとアンテナを伸ばしても番組が安定して受信できないことがある。

そこで大活躍してくれているのが、ハードディスクレコーダーの「nasne」。以前にも以下の記事で、フルセグ・ワンセグ非搭載の「F-03H」でも「nasne」を使って録画番組を楽しめることを紹介しました。

「nasne」を使って「arrows SV F-03H」で地デジを楽しむ

「arrows NX F-01J」でも同様に「nasne」で録画した番組を楽しむことができますよ。

なお、楽しめるのは録画番組だけではありません。データ転送のため数秒の遅れはありますが、テレビ放送だってほぼリアルタイムで「torne mobile」というアプリで視聴することができます。スポーツ中継なんかは、やっぱりリアルタイムのほうが盛り上がりますよね。

実際に番組を視聴するだけではなく、外出先からもアプリで録画予約ができるので、撮り忘れなんかも減ります。ぜったいに観たい番組があったのにうっかり外出してしまった場合なんかに、スマートフォンからサクッと録画予約できるのが便利です。

通勤・通学中に録画番組を消化

また、録画番組を自宅の中で楽しむだけでなく、スマートフォンにダウンロードして、外出先で楽しむこともできちゃいます。通勤中の電車の中での番組消化が捗ります。

この番組持ち出し機能は「torne mobile」にはありません。なので以前の「arrows SV F-03H」のときは、「Video & TV SideView」というアプリをインストールして、さらに有料のプラグインを購入することで録画番組を端末にダウンロードしていました。

今回の「arrows NX F-01J」に関しても「Video & TV SideView」が使えます。が、このアプリにお金をかけなくてもだいじょうぶ。

プリインの「DiXiM」がある

「F-01J」には「DiXiM」というアプリが最初から入っています。「DiXiM」にて録画番組の視聴および、録画番組の端末へのダウンロードが可能です。


同一ネットワーク内にある「nasne」のファイルを再生したり、ダウンロードしたりできる。

どんだけ「nasne」好きなんだよ、という感じでいつもひとに「nasne」を推してしまうんですが、ホントに便利なんですよね。もちろん、最近のハードディスクレコーダーはネットワーク対応機能がついてるものが多いので、予算や欲しい機能にあわせて、そういった商品を検討してもいいと思います。

自分の部屋にテレビもない、フルセグ、ワンセグの入りも悪い。なんて場合にはこういったレコーダーとスマホを連動して活用してみてください。

それでは、また!