arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2017.05.11 Thu

ただいまarrows使用中! 第43回

「Fire TV Stick」でスマホの画面をテレビに映す

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

ぼくは「Amazonプライム」という、Amazonの有料サービスに加入していて、ショッピングに読書、動画に音楽、と毎日かなり使い倒しております。とても便利なので、私も利用しています、という方が多いかもしれません。

で、そのAmazonが販売する「Fire TV Stick」という商品があるんですよ。


「Fire TV Stick」。通常税込4,980円。

これはテレビに接続することで「Amazonビデオ」の動画などを、テレビの大きな画面で楽しむことができるという製品なんですね。

この製品、この4月に新しくなったそうで良い機会だからと買ってみました。Amazonビデオの動画だけでなく、Netflix、dTV、huluなど他社の動画サービスにも対応しており、これひとつあればかなり楽しめます。(もちろん各サービスへの加入は必要です。)

シンプルなリモコンもついていて操作も簡単、家庭での動画環境がとっても便利になりました。買ってよかった!

さて、この「Fire TV Stick」なんですが、動画をテレビに映し出すことができるだけでなく、スマホの画面をテレビに映し出す、ミラーリング(Miracast)という機能も使えるんですよ。

「F-01J」の映像をテレビに映す

実際に「arrows NX F-01J」を使って試してみました。

「Fire TV Stick」側を操作して「設定」>「ディスプレイとサウンド」とすすみ、「ディスプレイミラーリングを有効にする」を選びます。これで接続の待受状態になります。

「F-01J」(スマホ)側は、「設定」>「Wi-Fi・Bluetooth」>「Wi-Fi詳細設定」>「画面/音楽のキャスト」と進み、「ワイヤレスディスプレイの有効化」をタップすると、接続できるデバイスとして「Fire TV Stick」の名前が表示されるのでタップします。

無事「F-01J」の画面を、テレビに映し出すことに成功しました。

基本的に「F-01J」の画面がそのままテレビに映るので、使いたいアプリを起動すればそれをテレビで楽しむことができます。

例えば、Kindleのアプリなどを起動すれば、TVの大画面でコミックを読んだりすることもできます。

解像度の問題で、細かい文字は見づらいかもしれないなあ、と思っていたのですが、思っていたより快適に読めちゃいました。今つかっているスマホの画面だとコミックを読むのに小さいんだよね、と思っていた方には意外な解決策かも。動作もそこそこ快適です。

また、「Fire TV Stick」が対応していない動画サービスでも、アプリをスマホにインストールすれば、それをテレビに映し出すことができたりします。

なお、「フルセグ」等のテレビ放送や、レコーダーで録画したテレビ番組を再生するアプリについても試してみたのですが、テレビへの出力はできませんでした。


「外部機器に接続中のため、起動できません。」と警告が出て、「フルセグ」は起動できなかった。

スマホで撮影した写真についても、写真アプリを起動すればテレビに映せます。

テレビのあるリビングで、家族みんなで写真を見たりするのにも便利そうです。もっとも「Amazonプライム・フォト」にあらかじめ写真をアップロードしておけば「Fire TV Stick」を使ってリモコンで操作しながら写真をテレビで見られるのですけどね。

ということで

「Fire TV Stick」を使って、スマートフォンの画面をテレビに映し出す、という楽しみ方のご紹介でした。

すでに持っているという方も、これから購入しようと思っていた方も、機会があればぜひ試してみてください。

それでは、また!

※ご注意
機種により対応していない場合があります。詳しくは提供元にてご確認ください。また、本製品の使用については、お客様の責任においてご利用ください。