arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2017.07.13 Thu

ただいまarrows使用中! 第52回

「arrows Be F-05J」を手早くマナーモードにする方法

arrows Be F-05J 手早く「マナーモード」を設定。

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

今回は「arrows Be F-05J」をつかって、マナーモードの設定方法について紹介します。

「そんなの知ってるよ」って方も多いとは思いますが、実は単に「マナーモード」にするだけでも設定方法が複数あるんですよ。

「そうなの?」と思ったかた、このままお付き合いください。ひとつずつ紹介していきます。

1.「設定」から設定する

まずは基本の「設定」メニューからの設定方法。

「設定」>「音」>「マナーモード」と進むと、マナーモードのON/OFFを切り替えることができる画面があります。

2.「クイック設定ツール」から設定

これを使っている方が多いんじゃないかという気がします。気がするだけで、調べてはいませんけど。

画面上部のステータスバーを2段階スワイプすると「クイック設定ツール」が表示されます。

この中の「通常マナー」という項目をタップすることで、マナーモードのON/OFFを切り替えることができます。アイコンが白くなっている状態がマナーモードON、音が鳴らない状態です。

また、ちょっと気づきづらいかもしれませんが、このように2段階で開かなくても実はOKです。

一段階スワイプした段階で開く画面の上部にアイコンが表示されているので、ここからもマナーモードのON/OFFが設定できます。覚えてしまえばこちらのほうが楽ですね。

3.「電源キー」から設定

側面の電源キーを長押しすると、画面に「携帯電話オプション」というパネルが現れます。

ここに項目がいくつか並んでいる中に「通常マナー」があります。

これをタップすると、マナーモードのON/OFFを切り替えることができます。

4.「音量キー」から設定する

個人的にはこれを一番よく使います。

端末側面の音量キーの下を長押しすると、かんたんにマナーモードのON/OFFができるんです。フィーチャーフォンだと、ダイヤルの#キーを長押しでマナーモードを切り替えることができましたが、それと同じ感覚で切り替えができてわかりやすいですね。

ちなみに、この音量キー長押しでのマナーモード設定・解除、どの画面でも使えるのか検証してみたところ、ディスプレイが点灯してさえいれば、マナーモードの切り替えができましたよ。


待ち受け画面だけでなく、アプリ利用中でも、ワンセグ利用中でも、パターンロック解除の画面でもマナーモードON/OFFできる。

ということで

今回は「arrows Be F-05J」のマナーモードのON/OFFの方法について紹介しました。

先に紹介した3つの方法はAndroidのスマートフォンで共通のマナーモードの設定方法ですが、「音量キー(下)長押し」での設定は「arrows」独自のものです。「arrows」を使いはじめたみなさん、覚えておくと、手早くマナーモードON/OFFできて、とても重宝するとおもいます。

それでは、また来週ー。