arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2017.08.31 Thu

ただいまarrows使用中! 第58回

「F-05J」のカメラのシャッター音をできるだけ小さくする方法

arrows Be F-05J シャッター音をできるだけ小さくする

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

スマホのカメラって手軽でいいですよね。ぼくは最近は「arrows Be F-05J」のカメラアプリで写真をよく撮っています。


「F-05J」で撮影。

ただ、ちょっと気になることが1つ。それは、撮影時のフォーカスやシャッター音です。

他のスマホと比べてF-05Jは特別シャッター音が大きいというわけではありませんが、例えば飲食店で料理写真を撮りたいときなんかにあまり大きな音をさせたくないですよね。

無音のカメラアプリがある

そんなときの選択肢の1つが、音のしないカメラアプリを使うこと。Google Playストアで「無音 カメラ」なんてキーワードで検索するとたくさんヒットします。


「無音 カメラ」でGoogle Play ストアを検索した結果。

ただ、実際に見つけたアプリをインストールしてみても、スマホの機種によっては無音にできなかったり、小さめの解像度でしか撮影できなかったりする場合があるので注意が必要です。

「F-05J」で無音カメラをためしてみる

評判の良い無音カメラアプリをいくつか「F-05J」に実際にインストールしてチェックしてみました。

今回ためしてみたのは「LINE Camera」、「Camera FV-5 Lite」、「無音カメラ」、「Camera ICS」、「Foodie」の5つです。

その結果、「Camera FV-5 lite」と「Camera ICS」では、きちんと無音の設定を行っても「F-05J」のシャッター音を無音にすることができませんでした。

「LINE Camera」と「Foodie」については、無音にできましたが撮影できる画像の最大解像度が「720×960」に制限されました。

また、「無音カメラ」というアプリについては、無音にできましたが、画像の最大解像度が「1920×1080」に制限されました。今回試した5つのアプリの中では、消音と解像度について一番優秀かもしれません。


「無音」にできても写真の解像度が制限されるケースがほとんど。

「F-05J」の最大解像度で撮影したい

本来、「F-05J」のカメラでは最大「4128×3096」という解像度での撮影が可能です。この解像度で撮影したい、かつできるだけシャッター音を小さくしたい場合には次の方法がオススメです。

それは、「撮影時に本体のスピーカーを指で塞ぐ」というやり方です。カメラアプリは最大の解像度で撮影できる標準のカメラを使いましょう。

単純な方法なんですが、意外に撮影の時の音を小さくできるんですよ。

実際にどれくらい消音できるか

「F-05J」のスピーカーはここです。

これを左手の指で塞いで、右手でシャッターを切ります。

あらかじめ「カメラ設定」から「タッチシャッター」機能をオンにしておくと、フォーカスを当てたいところをタッチすると同時にシャッターがきれるので便利です。

実際に、どのくらいシャッター音の印象が変わるのか試した動画を用意してみました。

いかがだったでしょうか。まったくの無音になるわけではありませんが、普通に撮影するよりも、かなりシャッター音を小さくできてるんじゃないでしょうか。

「arrows Be F-05J」のカメラで撮影する際に、フォーカス音・シャッター音が気になっていた方は、だまされたと思ってためしてみてくださいね。意外と小さくできますよ。

それでは、また!

※ご注意
機種によりアプリケーションが対応していない場合があります。詳しくはGoogle Playにてご確認ください。また、本アプリの使用については、お客様の責任においてご利用ください。