arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2017.12.21 Thu

ただいまarrows使用中! 第74回

【F-01K】指紋認証、スムーズで便利!

指紋認証

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

ついに!!!!

手元に届きました。2017年12月8日から販売開始された「arrows NX F-01K」です。

モニターレビュー用の端末、カラーは「ブルーブラック」というのを選びました。

パっと見、ほぼブラック、という感じですが、若干ネイビーっぽいのかな。外装についてはまた別の機会で取り上げたいと思います。

デュアル生体認証だけど、指紋が便利

この「F-01K」ですが、昨年発売のモデル「F-01J」にはなかった、指紋認証が復活しています。しかも虹彩認証は継続して搭載されている「デュアル生体認証」のシステムが採用されているんですね。

実際に「F-01K」を使いはじめて数日なのですが、今のところ、指紋認証が快適すぎて、なかなか虹彩認証の出番はありません。

今回は、F-01Kの指紋認証について紹介します。

サイドの指紋センサーが使いやすい

指紋認証は、端末の右サイドの電源キー自体が指紋センサーとなりました。ここに指をのせて認証します。

横から見るとこんな感じ。

他社メーカーのスマホでも同様の位置に指紋センサーを配置しているスマホがありますが、実際に使ってみるとかなり便利ですね。

電源を押せば、自然とロックも解除されている。

スマホ使うときって、スマホを手に持ってから、消灯した画面を点けるために電源キーを押すのって自然の流れじゃないですか。

電源キーを押す指を指紋認証で登録しておけば、さあ使おうって手に持って電源押した次の瞬間には、認証が終わってるんです。これはスムーズ。

ぼくは指紋認証をロック解除の第一認証としたので、基本的にはスマホを持った時点で認証が終わってしまい、なかなか虹彩認証の出番がありません。

指が濡れていたり、お風呂で使う、みたいなときには虹彩認証も活躍しそうですが、指紋認証のサポート的な感じになりそうです。

F-01Kの指紋認証の速さ

指紋認証で気になるのはその速さですが、解除のスピードは次のような感じです。

電源キーを押した次の瞬間には、ぱっとロック解除されています。

指紋認証の速度はわりと速く、満足できるスピードだと思いました。

複数の指紋を登録しよう

この指紋認証は、登録できる指紋の数は5個までです。

以前の指紋認証搭載モデルでは、確か10個まで登録できていたので、登録可能な数自体は減ってしまいました。しかし、正直なところ、10個も使わないので、5個あれば十分ですね。


右手で持つ場合。

左手で持つ場合。

ぼくの場合は、右手親指、左手人差し指、左手中指の3つの指紋を登録して使っています。

左右の手で複数の指紋を登録しておくと、両手どちらで持ってもスムーズに解除できるのでオススメですよ。

ということで

「arrows NX F-01K」の指紋認証、電源キーに指紋センサーがついてさらに便利になりましたよ、というお話でした。

次回以降も、実際にF-01Kを使ってみた使用感、発見した便利な使い方などを紹介していければなあと思います。

それでは、また!