arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2018.03.22 Thu

ただいまarrows使用中! 第85回

2つのアプリを一画面に表示。F-02Kで「マルチウィンドウ機能」を活用!

画面分割

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

突然ですが、最近のAndroid端末、「マルチウィンドウ機能」というのがあるのをご存知でしょうか。

Android 7以降から搭載されている機能で、2つのアプリを同時に1画面で表示することができるんですよ。

現在モニター中のタブレット「arrows Tab F-02K」もAndroid7.1ということで、この「マルチウィンドウ機能」を使うことができます。

早速ためしてみましたよ!

「マルチウィンドウ機能」の使い方

使い方ですが、アプリを起動している状態で、画面下のこのボタンを長押しして、ボタンが分割されたアイコンになればOK。

使いたいアプリをもう一つ起動すれば、左右または上下の2画面に分割され、1画面で2つのアプリを同時に利用することができます。

左の画面では「Google Chrome」で気になるブログをチェックしながら、右の画面で「Twitter」をチェックしたり、「YouTube」の動画を見ながら「Facebook」で「いいね」したりもできるんです。

「地図」と「何か」

ぼくは知り合いとの連絡にLINEとかFacebookメッセンジャーを使うことが多いんですが、待ち合わせで地図を見ながらも、メッセージのやり取りができるのとか便利だなあと思いましたよ。

左の画面に「Google Map」を表示して、待ち合わせ場所までの経路を確認しながら、同時に右画面で「遅れそう」「いま○○のあたり」「迷った」とか、メッセージのやり取りできるんですよ。これ気にいっています。

「マルチウィンドウ機能」自体は、Android7.0以降で使えるので、普通のスマートフォンでも同様のことができます。

が、2つのアプリを同時に表示するには、画面がちょっと小さいかも、ということがあるんですよね。

その点、「arrows Tab F-02K」のようなタブレット端末の方が、この「マルチウィンドウ機能」を有効活用することができそうですね。画面大きいですから。

ちなみに、「F-02K」画面サイズは10.1インチと見やすいし、サイズの割には約441gと軽くて持ちやすいと思います。

ペンでの手書きにも活用?

「F-02K」には、高性能なスタイラスペンが付属しており、イラストを描いたり手書きメモをとったりするのに便利なんです。

これを「マルチウィンドウ機能」と組み合わせられないかなと、思ってプリインストールされている各種「Penアプリ」を試してみました。

が、残念なことにどれもアプリ側がマルチウィンドウをサポートしておらず、これらのアプリは活用できませんでした。

しかし、ぼくは普段ノート代わりに使っているアプリ「Evernote」は画面分割に対応していました。これはいいぞ!

例えば、左の画面でプログラミングの学習動画を再生しながら、右の画面ではEvernoteで手書きメモをとったり、考えをまとめたりできるんですよ。

画面分割した「Evernote」でスタイラスペンで手書き、この使い方、かなり良さそうですね。

ということで

「F-02K」のような画面の大きなタブレットだと「マルチウィンドウ機能」が便利に使えますよ、というお話でした。

みなさんもぜひ、分割画面に対応したアプリをうまく組み合わせて、ご自身にとって便利な活用方法を探してみてくださいね。

それではまた!