arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2018.05.24 Thu

ただいまarrows使用中! 第92回

「arrows Tab F-02K」に買い足すと便利なアイテム

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

富士通のタブレット「arrows Tab F-02K」には、スタイラスペンが付属していて、ちょっとした絵や図を書いたり、手書きでメモをとったり、写真に落書きしたり、すごく便利です。


手書きメモや図解に便利なスタイラスペン。

でも、長い文章を書くのは、手書きはあまり向いていないと思っています。けっこう疲れます。

あと、そうそう、ぼくはよくあるんですが、文字変換に慣れちゃっているせいで、手書きの際に「漢字」が書けないこともあるんですよね。

「F-02K」にあったら便利!

そこで「arrows Tab F-02K」に買い足すと便利だ、と思っているグッズがBluetoothのワイヤレスキーボードです。

性能・機能により価格はピンからキリまでありますが、安いものだと2,000円くらいで購入できたりします。

「arrows Tab F-02K」を付属のスタンドにのっけて

ペアリングしたワイヤレスキーボードを画面の前に置けば、まるでパソコンのように作業できます。

最近は、タッチパネルを採用したパソコンなんかもありますが、それに似たような感覚で作業することができます。

お仕事などでパソコンのキーボードに慣れている人なら、文字を入力するスピードは、フリック入力やペンによる手書きと比べると圧倒的に早くなるはずです。

手書きの時のように漢字が書けない、なんてこともありません。

思いつくままに、どんどん書いていくことができますよ。


ワイヤレスキーボードで長文を書くのが捗る。

省スペース、持ち運びカンタン。

タブレットとワイヤレスキーボードなので、場所を取ることもないし、持ち運びもかんたん。家の中や外のさまざまな場所でも長い文章を書く環境を作ることができます。

ノートパソコンを購入するよりも、かなりコスト面でも抑えることができます。

普段から、長文メールを書いたり、ブログを書いたり、はたまた小説を書いたりと、長めの文章を書くことがある方は、とても便利だと思いますよ。

ということで

いろんなメーカーから、Android対応のBluetoothキーボードが販売されているので、長い文章を書かれる方、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

ちなみに、ぼくのオススメはコンパクトに折りたためるタイプのキーボード。カバンの中に入れておいて、必要なときにぱっと広げて使えるので、めちゃくちゃ便利ですよ。

それでは、また!