arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2018.12.11 Tue

ただいまarrows使用中! 第120回

スマホと楽しく歩いて「健康」+「クーポン」?

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

ここ数年、運動不足であることを実感していて、まずはウォーキングから、なんてたびたび思うんですが、なかなか続かないんですよね。

積極的に歩いて健康になろう、とは思っているんですが、気持ちばかりで、すぐサボっちゃうんです。

そんなサボりぐせのぼくではありますが、ちょっと前に、歩くモチベーションを上げてくれそうなスマホアプリを発見し、ウォーキングを楽しんでいます。

それは「FUN+WALK」というAndroidの無料アプリです。

スポーツ庁のプロジェクト「FUN+WALK」

「歩くことをもっと楽しく、楽しいことをもっと健康的なものにする」ことを目的とした「FUN+WALK」というプロジェクトがあります。

この「FUN+WALK」は、スポーツ庁の官民連携プロジェクトであり、目的である「歩く」ことをサポートするアプリとして作られたのが「FUN+WALK」アプリです。

「FUN+WALK」はどんなアプリ?

基本的には歩数計アプリなのですが、歩数がカウントされるだけでなく、アプリ内でキャラクターを選んで一緒に歩くことができます。


名前や地域を入力、キャラクターを選んでスタートする。

歩いた歩数に応じて、キャラクターが変身していくんですが、どんな姿になるのか予想できず、楽しいんです。

また、一緒に歩くキャラは、たくさんのご当地キャラなどから選べるのも魅力的です。


バリィさん、オカザえもん、ちっちゃいおっさんなど、ご当地ゆるキャラも豊富。

なぜか「課長 島耕作」も選べます。

縁もゆかりもないのですが、香川県の「うどん脳」という妖怪を選んではじめました。

これらキャラクターは、いつでも変更できるため、成長させ終わったら別のキャラクターと歩きはじめることもできます。

そして、キャラが成長するだけでなく、歩数によってポイントが貯まっていき、そのポイントはお店などで使えるクーポン券と引き換えることができます。(もらえるクーポンは設定したエリアや時期で異なる模様。)


このタイミングでは、無料コーヒーや割引クーポンに引き換え可能でした。

歩くほどキャラクターが変化するのも楽しいですし、クーポンをGETできるのも、ウォーキングの良いモチベーションになりそうですね。ぼくはキャラの変化にのせられてまんまと歩いちゃっています。

他のアプリと一緒に使うのもアリ

「ポケモンGO」や「Ingress(イングレス)」といった、位置情報を使った街歩き型のゲームを遊んでいる人はそもそも普段からけっこうな距離を歩いていると思います。

そういう方も「FUN+WALK」を同時使うと歩数もカウントできておまけにクーポンも獲得できちゃうので良いかもしれません。

なお、以前の記事で紹介しましたが、「arrows Be F-04K」を使っている人は、プリインストールされている「ララしあコネクト」および健康コンテンツの「楽しく健康 ララしあ」でも、歩数をカウントしたりミッション達成で賞品を獲得したりできるので、こちらもあわせて利用するとさらにオトクかもしれません。

ということで

今回は、スポーツ庁の歩数系アプリ「FUN+WALK」を紹介しました。

お腹のぽっこりが気になるK崎主任にもオススメしておきたいと思います。

気になる方はダウンロードして使ってみてくださいね。

それでは、また!

※ご注意
機種によりアプリケーションが対応していない場合があります。詳しくはGoogle Playにてご確認ください。また、本アプリの使用については、お客様の責任においてご利用ください。