arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2018.12.25 Tue

ただいまarrows使用中! 第122回

乗るだけでスマホに記録してくれる体重計が便利!

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

味覚の秋を満喫しすぎて、ぼくは増量キャンペーン継続中なんですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

齢40を手前に健康が気になってきたこともあって、歩数計アプリを活用して歩いてみたり、ごはんのおかわりをやめたりと地道な活動をはじめています。

さて、そんなぼくが、今回紹介したいのは最近購入してとても良かった体重計・体組成計です。

「F-04K」とも連携。スマートスケール

「RENPHO」というブランドの「ES-26P1」という体重計を買いました。

どうして買ったのかというと、「安い!」と思って衝動買い。約3,000円でした。

Android、iOSアプリがあって、Bluetoothで連携させると計測した体重やその他データを自動でアプリに記録してくれるんですよ。

もちろん、「arrows Be F-04K」ともバッチリ連携できました。偶然でしょうか、カラーリングもそっくりです。

体重、体脂肪率、筋肉量など、いろいろなデータを記録してくれます。

記録したデータは、グラフなどで変化がわかりやすくなっています。

「おい、さらに太っとるやないか!」というツッコミはナシで笑。

乗るだけ、これが超便利。

これまでも、毎日、体重を計測して健康管理をしよう、ということはこれまでも何度もありました。

ダイエットアプリ、のようなものもたくさん出ていますが測った体重を自分でアプリに入力していくのは、地味に面倒くさい。

この手間を省いてくれるのが、いわゆる「スマート スケール」と呼ばれるような体重計・体組成計です。

特に、今回の「RENPHO」のスマートスケールは、スマホが別の部屋にあってもとりあえず乗って計測しておけば、次に接続したときにまとめて登録してくれるのも気に入りました。

他のメーカーの製品も使ったことがあるのですが、アプリを立ち上げないと計測自体ができないものもあるので、手ぶらで計測できるのは非常にありがたいです。

製品の価格が安いので、計測の精度は気になるところですが、「体重」に関しては家にある他の体重計と同じ値でした。

その他の計測データの精度がどれほどのものかは不明ですが、体重だけでも毎日カンタンに記録できるので非常に満足しています。

これで、ダイエットが捗る!!?

今回は、約3,000円で購入できる体組成計「RENHO スマートスケール」を紹介しました。

こちらの製品に限らず、最近は、Bluetoothでスマホと連携して使える体重計、体組成計が登場しています。


Amazonで「スマート スケール」で検索した結果。

お手頃な値段で購入できるものが色々出てるようなので、ぜひ探してみてください。

体脂肪が気になっているK崎主任にもオススメしておこうと思います。

それでは、また!