arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2019.01.15 Tue

ただいまarrows使用中! 第124回

スマホで書類をカンタンにスキャン、超便利!

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

Evernote」という、クラウド上になんでもかんでもメモを残せるアプリがありまして、ぼくはそれを愛用しています。

ミーティングの議事録をとったり、電車の中でブログの下書きをしたり、思いついたことをメモしたり、いろんなことをこの「Evernote」に残しています。

クラウドで内容を同期してくれるので、スマホで書いた内容がパソコンで見れたり、とすごく便利なんですよね。

みなさんの中にも愛用されている方がいるかも知れませんね。

その「Evernote」なんですが、「自動スキャン」という機能があって、これが超便利だよ!というのを伝えたいと思って今回の記事を書いています。

「自動スキャン」とは

「Evernote」からカメラを起動すると、文書だけでなく写真を撮影してこれもクラウドに保存することができるようになっています。

このカメラ機能が優秀なんですよね。

書類などを撮影しようとすると、緑色の四角い枠が表示され、自動でカシャっとシャッターがきられます。

もう次の瞬間、自動的にその書類の内容をキレイにデジタル化してくれてるんですよ。

画像は「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」グレッグ マキューン(著), 高橋 璃子(翻訳)/かんき出版 の表紙をEvernoteの「自動スキャン」で読み取ったもの。

自動でトリミングしてくれるし、多少の歪みは補正して真っ直ぐにしてくれるので、手動で撮影するより、かなり見やすくできるんです。

さらに、できあがった画像データの中にある文字も、なんと「Evernote」のアプリから、検索ができるようになっちゃうんですね。

「グレッグ」という単語でEvernote内を検索すると、撮影した写真に写っている著者名でヒットしました。

こんな感じで、メモの中からデータをすぐに探せるのは、めちゃくちゃ便利です。

会社のミーティングでホワイトボードに書いた文字だったり、取引先の方と交換した名刺なんかもかんたんに保存できてしまいます。

応用方法は人それぞれだと思いますが、色んな場面で役に立つんじゃないでしょうか。

もちろん、「F-04K」、「F-01K」などarrowsシリーズでも快適に使えています。

手書きのメモもできるのでスタイラスペンで書ける「arrows Tab F-02K」なんかとも相性が良いですよ。

ご存じなかった方、ぜひ一度「Evernote」をインストールして、「自動スキャン機能」をためしてみてください。

それでは、また!

※ご注意
機種によりアプリケーションが対応していない場合があります。詳しくはGoogle Playにてご確認ください。また、本アプリの使用については、お客様の責任においてご利用ください。