arrowsライフを充実させるアットエフ


arrows @ MAGAZINE

ただいまarrows使用中!

2019.07.01 Mon

ただいまarrows使用中! 第142回

「らくらくスマートフォン me F-01L」を約3ヶ月使ってみた感想

こんにちは。「ねんざブログ」の、ねんざBです。

モニター機をお借りして使わせてもらった「らくらくスマートフォン me F-01L」。

約3ヶ月ちょっとの間、使用してみたのですが、ここまで使用した正直な感想をまとめておきたいと思います。

予想していたよりサクサク動作。

「らくらくスマートフォン me F-01L」は、正直、スペック的にはそれほど期待していませんでした。

確かにグラフィック重視のゲームなどはちょっとキツイのですが、ブラウザ、SNS、メール、カメラなど、特にストレスなく普通にサクサクと使えましたよ。

画面を強く押し込まないと反応しないタッチパネルも最初は違和感ありましたが、使っていると慣れましたし、誤操作はかなり防げたように思います。

なお、このタッチパネルの設定が不要な場合は、オフにすることもできます。

写真もけっこうキレイに撮れる

「らくらくスマートフォン me F-01L」、カメラも最近のハイスペックな機種には劣りますが、シンプルな操作でなかなかキレイに撮影できました。

参考までに、F-01Lで撮影した写真を何点か載せておきます。(ウェブ用にリサイズをしてあります。)


都内某所にて。

お寿司。

さっくさくのアジフライ。

おいしい、カレー。

デリバリーした、バターチキンカレーオムライス。

こんな感じで、周囲の背景をぼかす、「ポートレート撮影」なんかもカンタンにできますよ。

「花ノート」が楽しい。

撮影した花の名前を自動認識してくれる「花ノート」機能も楽しいです。

認識された花は、アルバムにどんどんコレクションされていきます。

街を散歩しながら見つけた花を撮影するのは、「ポケモンGO」のような街歩き型のゲームみたいな楽しさもありますよ。

安心感が増す「防犯ブザー」。

「らくらくスマートフォン me F-01L」に限らず、「普通のarrowsにも欲しい!」と思ったのが「防犯ブザー」機能です。

[キーを長押しすると、周囲に大きな音を鳴らすことができます。

夜道を一人で歩かなきゃいけない場面なんかで、すぐ鳴らせるスマホがあると心強いですね。

「ギガ」を節約できる「ラジスマ」。

スマホやパソコンでラジオが聴ける「radiko」というサービスがあります。

「らくらくスマートフォン me F-01L」のradikoはさらにパワーアップしていて「ラジスマ」というアプリに。

FMラジオのチューナーが内蔵してあり、パケット通信(いわゆるギガ)を使わずにラジオを楽しむことができるんです。


最近は、FM周波数でAMラジオと同じ番組が聴けるので、さらに便利。

通信料自体の節約にもなりそうですし、災害などの万が一の自体でも活躍してくれそうです。

ということで

以上、「らくらくスマートフォン me F-01L」について、実際に使ってみた感想をまとめてきました。

フューチャーフォンからの乗り換えを意識された機種だ、という印象はありますが、すでにスマートフォンを使っている方でも必要最低限の機能、シンプルなスマートフォンが良いという方にもオススメできる機種なんじゃないか、と思いました。

次回からは、arrowsの新機種「arrows Be3 F-02L」について、あれこれ書いていこうと思います。

それでは、また!