arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

arrowsマニア情報局

2016.05.13 Fri

arrowsマニア情報局 第29回

arrows(ARROWS)で撮った! 香港・マカオ・中国!

arrows @をご覧の皆様、「せう」です。前回の予告通り、“高飛び”してきました。高飛び先は香港で、ついでにマカオや中国本土にも足を伸ばしてみました。


SIMロックフリー万歳!

そんな折り、arrows@の中の人から「arrows(ARROWS)で撮った大型連休の写真を……!」という依頼がございましたので、SIMロックを解除して現地のプリペイドSIMカードを入れた「ARROWS NX F-04G」と、メインスマホの「arrows NX F-02H」で撮影した写真をいくつかご紹介します。


経由の福岡空港にて

行きは東京国際空港(羽田空港)~福岡空港~台湾桃園国際空港~香港国際空港というルートで向かいました。「何でこんなに経由してるの?」かというとマイル稼ぎ航空券を安くあげるためです。航空券自体は、4月に入ってから取得したのですが下手なLCC(格安航空会社)よりも安くてビックリしました(

福岡空港は、国際線ターミナルが国内線ターミナルのちょうど反対側にあり、バス連絡が必要です。ちょうど大型連休の初日に当たったせいで、バスは大混雑……。


福岡~台北~香港の飛行機です

今回、航空券は日本航空(JAL)で取ったのですが、福岡~桃園~香港間はキャセイパシフィック航空(CX)の便となりました。偶然、JALやCXが加盟している航空連合「ワンワールド」の特別塗装機でした。ある意味ラッキーですね(


1回目の機内食

1回目のメインディッシュ

2回目の機内食

この便は、機内食が2回でます。福岡~桃園はそこそこ時間があるため、しっかりとした「昼食」やアルコール類が出ます。和風と中華風を選べたので、ついつい和風を選んでしまいました。おいしかったです。

桃園までの人も結構いますが、桃園からの人もそこそこいるので、桃園~香港でも機内食が出ます。ただし、短距離なので「軽食」です。チキンパイや飲み物(レモンティー)などが1つのバッグに入れられて出てきます。あまりにファッショナブルな袋だったので、袋だけ持ち帰りました(


富士通ブランドのHDDが……!

香港ではいろいろな場所を回りました。そのうちの1つが深水埗(Sham Shui Po)にある電脳ビルです。実は、香港では富士通ブランドのSSDやHDDが販売されているのです。去年香港に来たときと比べると、HDDにゴールドとパープルの2色が追加されて5色展開になって、2TBモデル(750GB/1TBモデルより多少分厚い)が追加されていていました。富士通フリークとしてはお土産として購入せざるを得ません。気付いたら、1TBモデルの新色2色を買っていました(


さぼてん、吉野家に……

世界の山ちゃんも

MTR(香港鉄路)の売店代わりのセブンイレブンで買った日本のコーヒー

香港の和民で食べたお刺身

実は、香港には日本のチェーン店が結構多く出店しています。また、スーパーやコンビニで日本から直輸入した食べ物・飲み物が普通に売られています。料理店は、日本と同じメニューに加えて香港独自のメニューを出していることもあります。独自メニューはぜひ試してみるべきです。


深圳(シンセン)地下鉄の羅湖駅で乗車券(コイン)を求める行列

中国本土で印象的だったのが、地下鉄や鉄道(火車)の乗車券を買う行列がどこでもできていたことです。F-04Gは、「TD-LTE」にも対応しているので、中国本土でもLTE通信が可能です。もちろん、大活躍でした。残念ながら、F-02HはTD-LTEに非対応となってしまいました……。中国への渡航者も少なくないのですから、次期モデルではTD-LTE対応をぜひ復活させてほしいところです(チラチラ


電脳市場は改装まっただ中

深圳(シンセン)と言えば、華強街に大規模な電脳マーケットがあることで有名なので立ち寄ってみたのですが、残念ながら土曜日でやっていない店が多かったのと、大規模な改修工事中で残念な結果に……。タイミングって難しい(


マカオの郵便ポスト

マカオは日本の軽自動車がたくさん

マカオと言えばカジノですが、個人的にはあまり興味がないので世界遺産巡りをしました。マカオは香港以上に狭い道が多いからか、日本の軽自動車や小型の乗用車を見かけました。何か親近感が湧きますよねw

ということで、本当はもっとたくさん写真を撮ったのですが、収拾が付かないのでこれぐらいにしておきます。本当にシンプルなカメラですが、簡単にきれいな写真を撮れるのはイイですね。