arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

arrowsマニア情報局

2016.08.05 Fri

arrowsマニア情報局 第40回

同時に来ちゃった! 「ARROWS NX F-04G」と「arrows Fit F-01H」のAndroid 6.0バージョンアップ!

arrows @をご覧の皆様、「せう」です。「arrows SV F-03H」のSIMロックフリー版に相当する「arrows M03」が順次発売となっています。F-03Hとの違いは、モバイル通信の対応周波数帯(Band)と、側面のアルミフレームの加工ぐらいしかなく、機能面では共通になっています。それでいて税抜価格で一部3万円切りしているのは本当にすごいです。


まさかの2機種同時バージョンアップ!

「ハイスペックarrows欠乏症」な私にネタを提供しようと富士通が考えているのか、「ARROWS NX F-04G」と「arrows Fit F-01H」にAndroid 6.0が提供されました。

基本的なバージョンアップの概要は先行した「arrows NX F-02H」と同様ですので、過去の情報局の記事をご覧いただければと思います。

が、両機種ともに、F-02Hのバージョンアップとは異なる注目すべきマニアポイントがあります!

色使いが変わった通知パネルスイッチ(両機種)


色使いがF-02H以降のそれに(画像はF-04Gの場合)

まず、通知パネルスイッチの色合いがF-02H以降のarrowsと同じになり、より新しい機種の気分が味わえます。自分の知人界隈では賛否両論ある色合いですが……。

スライドディスプレイの機能拡充(両機種)


下げたら左右に振れるようになりました

画面表示を下げて表示の上端部も片手で操作できる「スライドディスプレイ」も、F-02H以降の機種と同様に左右にも移動できるようになりました。片手操作がより快適になりました。

Super ATOK ULTIASが最新版に(F-01Hのみ)


Super ATOK ULTIASがF-03Hと同等の最新版に!

F-01Hには、さらなる追加要素があります。その1つが、日本語入力システム「Super ATOK ULTIAS」のバージョンアップです。F-03HやM03に搭載されているものと同等の最新バージョンとなります。バージョンアップ内容は以下の通りです。

  • キーを一部変更(記号入力がやりやすく)
  • 辞書を2016年版に変更
  • 数字を含む予測変換候補を出せるように

Android 6.0準拠の指紋認証対応(F-01H)


Google Playでも指紋認証が使えるようになります!

Android 6.0では、OSレベルで指紋認証に対応しています。F-01Hをバージョンアップすると、同OSに準拠した指紋認機能を使えるようになります。それに伴い、以下の通りの仕様変更があります。

  • 指紋認証利用時に「併用する認証方法」(代替認証)の登録が必須に
  • 端末起動直後、あるいは長時間のスリープからの復帰時に代替認証でのロック解除が必要に
  • Google Playで指紋認証を使った有料コンテンツの購入認証が可能に

なお、OS標準では指紋の登録数は最大で5つですが、F-01Hでは独自仕様の最大10個を維持できています。

ということで、セキュリティ更新などを含めて、今後のソフトウェアアップデートはAndroid 6.0にバージョンアップしてあることが前提となるので、早めのバージョンアップをお勧めします!