arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

arrowsマニア情報局

2017.02.17 Fri

arrowsマニア情報局 第64回

arrowsで「Pokémon GO Plus」を使う方法(今更ですが)

arrows @をご覧の皆様、「せう」です。何か「Pokémon GO(ポケモンGO)」でバレンタインデーイベントをやっていました。ホワイトデーにも何かやってくれるのでしょうか……()


実は2個目の「Pokémon GO Plus」

Pokémon GOといえば、ポケモン(※)と任天堂がこのアプリ専用の周辺機器「Pokémon GO Plus」を販売しています。最近でこそポケモンセンターオンラインまたはAmazon.co.jpでいつでも買えますが、2016年いっぱいは入手困難な状況が続いていたものです。

今回は、筆者が諸事情で2個目のPokémon GO Plusを購入した記念(?)に、arrowsで同デバイスを使う方法をご紹介します。

  • ※ポケモン = 株式会社ポケモン
    「ポケットモンスター(Pokémon)」は、もともと任天堂、クリーチャーズ、ゲームフリークの3社の共同開発によって生まれたゲームです。これらの3社は現在もPokémon関連の商標を共同で保有していますが、2000年からゲームの企画・発売とキャラクターの版権管理は「株式会社ポケモン(The Pokémon Company)」という先述の3社による共同出資会社が担っています。
  • Pokémon GOはアメリカのNiantic(ナイアンティック:Googleの社内ベンチャー「Niantic Labs」が独立した企業)と株式会社ポケモンの共同開発アプリです。Pokémon GO Plusは株式会社ポケモンが発売元で、任天堂が販売元という通常のPokémonゲーム(一部を除く)と同じ販売方法をとっています。

そもそも「Pokémon GO Plus」とは?


パッケージの内容物

Pokémon GO Plusは、Bluetooth 4.0(Bluetooth Smart)でスマートフォンと接続して使います。純粋にPokémon GOで使うための周辺機器なので、他のアプリ、あるいは端末機能と組み合わせて使うことは事実上不可能です。

で、このデバイスを接続した状態のPokémon GOでできることは以下の通りです。

  • アプリのバックグラウンド稼働(≒スリープ中や別アプリの操作中も歩行距離をカウントしてくれる)
  • 画面を見ずにモンスターを捕獲できる
  • 画面を見ずにポケストップを回転できる

いずれもPokémon GOの操作性を大きく向上してくれる機能であることには間違いありません。

arrowsとPokémon GO Plusをつなぐ方法


まずBluetoothをオン

今回は、一番新しいarrowsスマホである「arrows NX F-01J」とPokémon GO Plusをつないでみます。

まず、通知パネルのスイッチか、端末設定から本体のBluetooth機能をオンにします。通常のBluetooth機器では、端末設定からペアリング(端末とデバイスのひも付け)をしますが、Pokémon GO Plusの場合はアプリからペアリングした方がいろいろな意味で楽なので、単純にBluetoothをオンにするだけでOKです。


アプリを起動して「Pokémon GO Plus」の設定に進み……

接続を待ち受ける

次に、Pokémon GOを起動してモンスターボール(メニュー)から「設定」→「Pokémon GO Plus」と進み、Pokémon GO Plusの設定画面を開きます。この画面は、新規のPokémon GO Plus登録待機画面を兼ねています。


Pokémon GO Plusのボタンを押す

登録待機画面を開いたら、Pokémon GO Plusのボタンを押します。ペアリング済みの端末がない場合、上の写真のように白色の光が点滅するはずです。


画面に現れた「Pokémon GO Plus」をタップする

ボタンが白く光っている間、アプリ側の設定画面には未登録のPokémon GO Plusが表示されるはずです。これをタップすると、自動的にペアリングが始まります。arrowsの場合、Bluetooth通信中は通知バーのBluetoothアイコンが変わるので分かりやすいです。Pokémon GO Plus側も、ペアリングができるとブルッと震えます。


初回登録時にはチュートリアルが

初回ペアリングが無事完了すると、Pokémon GO Plusの使い方が表示されます。ここで、使い方についてしっかり覚えるようにしましょう。

2回目以降の接続はフィールド画面でできる


登録後の再接続はフィールド画面でできる

1回接続登録すれば、それ以降はフィールド画面上のアイコンをタップ→Pokémon GO Plusのボタンをプッシュするだけペアリングできます。

公式動作確認済みのarrows(ARROWS)は4機種(2017年1月現在)


公式動作確認済みのarrowsは4機種だけorz

日本のPokémon GO公式サイトにあるFAQによると、公式にPokémon GO Plusの動作確認を行っているarrows(ARROWS)は以下の4機種です(2017年1月現在)。

  • ARROWS NX F-01F
  • ARROWS NX F-05F
  • ARROWS NX F-02G
  • arrows Fit F-01H

発売当初はarrows Fit F-01Hしかなかったことを考えると、増えていることは増えているのですが、比較的新しめの機種が乗っていないので不安になってしまいます……。

理論上は「Bluetooth 4.0以降に対応するAndroid端末」であれば動作するはずで、自分が試した限りでは、先ほど試したF-01Jのほか、「ARROWS NX F-04G」「arrows NX F-02H」「arrows SV F-03H」「arrows M03」でも問題なく動作しました。

ただ、デジタルガジェットでは「動作条件は満たしているはずなのに動かない」ということが意外と多くあります。実際に、他メーカーではこのPokémon GO Plusが正常に動作しないという理由で本体ソフトウェアを更新した事例もあります。この先も、arrowsにおけるPokémon GO Plusの対応状況に変化があったらお知らせする予定です。

※ご注意
機種によりアプリケーションが対応していない場合があります。詳しくはGoogle Playにてご確認ください。また、本アプリの使用については、お客様の責任においてご利用ください。