arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

arrowsマニア情報局

2017.06.09 Fri

arrowsマニア情報局 第78回

一括価格でも3万円切り! 「arrows Be F-05J」で何がしたい?

arrows @をご覧の皆様、「せう」です。無事出張から戻ってきました。帰りがけに大雨が降り、帰国が危ぶまれましたが、最終的には40分遅れで帰国できました。


arrows Be F-05Jが登場しました

出張途中の6月1日、NTTドコモから「arrows Be F-05J」が発売されました。マニア情報局の読者の皆様なら見た目から察せる通り、「arrows SV F-03H」をリファインしたモデルです。それもあって、ドコモの2017年夏モデルの中では一番手頃な価格で購入できます。新しい料金割引「docomo with」の対象でもあります。

これからのarrowsマニア情報局では、しばらくの間このF-05Jを中心に取り上げます。「arrows @」の中の人から、「F-05Jで何をしたいか書いて!」というリクエストがあったので、筆者的に何を試したいか書いてみます。

arrows初の「Android 7.x」端末


arrows初のAndroid 7.x(Nougat)端末です

F-05Jは、OSとして「Android 7.1」を採用しています。arrowsとしては初めて「Android 7.x」、開発コードネーム「Nougat(Nougat)」を搭載する端末ということになります。既存端末のOSバージョンアップはいつになったらするのか、とツッコミたいところですが、現状ではF-05Jは“arrowsのNougat”を味わえる唯一の端末ということになります。

OSがバージョンアップすると、メーカー独自要素にもいろいろ変化が生じるものです。ここをマニアックにチェックしたいですね。

F-03Hとのマニアック比較


約1年前、私は広島にいました

冒頭でも書いた通り、F-05JはF-03Hをリファインしたモデルです。当然、見た目もそっくりです。

しかし、よーく見ると細かいところでいろいろと違いがあります。見た目がほとんど同じという観点では、以前「arrows Fit F-01H」と「arrows M02」の見比べをしています。マニア情報局としては、両機種も見比べざるを得ません。見た目だけではなく、ソフト面での細かい違いも見られたらなぁ、と思っています。

まずは大きくこの2点でしょうか。あとは、レビューする中でいろいろ気付いたことを書いていけたら、と思います。お楽しみに!