arrowsライフを充実させるアットエフ


arrows @ MAGAZINE

arrowsマニア情報局

2019.07.26 Fri

arrowsマニア情報局 第175回

追いかけろ! 「arrows Be3 F-02L」と行くレトロ自販機の旅(その2)

arrows @ MAGAZINEをご覧の皆様、「せう」です。何か日照時間が短いですよね。布団をそろそろ「丸洗い」したいので、思い切った晴れ間がほしいです。まあ、そうなるときっとめちゃくちゃ暑くなるんでしょうけども(


ついに……買うぞっ!

さて前回、「arrows Be3 F-02L」を手に、ツガミ(旧・津上)製の「べんとう自動販売機」を求めて茨城県稲敷市の「あらいやオートコーナー」へと原動機付自転車(法定最高速度は時速30km)で向かった筆者ですが、とりあえずボロボロながらも動いている姿を見る所までお伝えしました。今回は、実際に購入して実食する所までお伝えします。

Treat gently


老体ゆえ注意事項も多い

あらいやオートコーナーで稼働しているべんとう自動販売機は、かなりの老体。硬貨投入口付近にはいろいろと注意すべき点が書かれています。要するに、優しく扱ってねということです。別に、古い自販機でなくとも当然のことではありますが。

買う様子を動画にしたためた

実際に購入したところ

ということで、実際に購入するところを動画に撮ってみました。ちょっと思う所もあり、あえてarrows Be3を縦に構えて撮影しました。設定を変えずに撮影すると、画面解像度とほぼ同じ932×1920ドットの動画になります。別の解像度を選択したい場合は要設定ですが、さすがに4K(3840×2160ドット)の動画は撮れません。プロセッサのスペック的にも、ここは仕方ない所です。

とにかくうまい焼き肉弁当


隣の自販機でミルクも購入

ということで、無事弁当を購入できました。筆者的には栄養も重要だと思っているので、隣の自販機で栄養強化型ミルク(何かカッコいいですねw)も買いました。100円です。お箸は自販機に備え付けられたかごの中から取り出します。


中身はスケスケです

弁当は薄い緑色の紙で包まれていて、それを取ると中身が見えます。フタと中身の間には、外部への汁漏れ対策用のラップがあります。フタとラップを外すと、具材とご対面です。


「白、茶、黒」だけどうまい!

焼き肉弁当は、豚肉を焼いたものに昆布のつくだ煮、白飯という非常にシンプルなもの。しかし、それがベスト。非常においしかったです。個人的にはもう少し野菜がほしいお年頃なのですが、そんなのを忘れてしまう感じであっというまに完食です。次回はメンチカツ弁当が売っている時に来たいのですが、いつ売っているか分からないのが……orz

Not enough? Go more!


晩ご飯はまだこれから……

食事後ふと時計を見た所、まだ17時前。実はこの弁当、当日は昼食だったのです……。一応、名目上は「昼ご飯を食べに稲敷まで行く」っていう感じでしたから()

こんな時間になってしまったら、あと少しで夕食。そこで、このあらいやオートコーナーから比較的近い場所に自動販売機で食事を取れる場所があるので。次回はそこで晩ご飯を取ります()

お楽しみに!