fujitsu
ファミリーページ

ユーザーボイス実際に「ファミリーページ」をご利用いただいた方に感想をお伺いしました!

交換日記のように利用する藤江さんご家族

交換日記のように、
家族全員が「今日」を
伝えています。

家族プロフィール

藤江さん親子(東京都在住)
現役の医師であるお父様(80歳)、趣味の山歩きを今も続けているお母様(70歳)。そして長男である藤江さんと奥様(ともに40歳)は、そこから自転車で20分ほど離れたところにお住まい。1歳半のアカネちゃんを連れて月に1〜2度遊びに行くのだとか。

日々の孫の成長を毎日写真で見られる喜び
藤江さん: たくさん写真をやりとりしているのですが、とくに妻が送ってくれた、娘が近くの児童館で遊んでいる写真がうれしかったですね。おもちゃや遊具で遊ぶ姿や溢れる笑顔を、仕事中に垣間見られるなんて。夜帰宅してからと、昼間の様子はやっぱり違いますし。昼間の方が一生懸命おもちゃで遊んでいる感じがします(笑)。
お母様: いつでもアカネちゃんのいい表情が見られて、私も楽しくなります。このくらいの子供は毎日成長するから、頻繁に写真で見られるのが本当にうれしいです。
奥様: ありがとうございます。ファミリーページを使うようになって、みんなに見てもらいたいと思い、以前よりも写真をたくさん撮るようになりましたね。
藤江さん: 「ファミリーページ」は一度に3枚まで写真が送れるのがいいですね。同じシーンの表情の違いや連続写真が送れて、豊かな表情の微妙な変化が伝えられるんです。
お母様: 私たちも「拍手!」やコメントを返しているんですが、おじいちゃんがたまに、アカネちゃんになりきったコメントを返しているのが、おもしろいのよね。
藤江さん: 「らくらくスマートフォン3」はWi-FiでEPSONのプリンターに接続できるので、さっそく設定しました。気に入った写真は画面の長押しで保存して、母もプリントアウトして楽しんでいるようです。
お父様、お母様もファミリーページをフル活用。
お母様: 私は、数カ月前に完成した我が家のリフォームの写真をファミリーページでリポートしました。3日できれいになった大谷石(おおやいし)の塀や、太陽光発電、勧められて付けた玄関のベンチの話など、感動した事を書いてみました。
お父様: 仕事で出ている間、工事の様子は見られなかったのでありがたい情報でした。ファミリーページで我が家を新たな目で見られた気がしました。私のほうは仕事で行った病院の話をファミリーページに送っているんです。
藤江さん: 私もこの歳になって、改めて父の仕事の話を聞くととても新鮮な気持ちで聞くことができます。
お母様: あとは庭の植木や花の写真もアップしていますよ。家族から何かしら反応が返ってくるのが楽しいですね。お父さんがイラストのスタンプを選んで付けたりもしてくれるんです。
藤江さん: 季節感のある絵柄や、気持ちの伝わる絵柄で、なかなかセンスがあるんです(笑)。
今度はお姉さん一家ともつながりたい。
お父様: 私と妻は「らくらくスマートフォン2」を使っていたのですが、「3」は画面が大きくてキレイで、見やすくなりましたよね。孫の写真もよく見える。写真も簡単にキレイに撮れます。
お母様: 朝近所のラジオ体操に行って、友人に「新しいらくスマいいわよ」って、見せながら話をしているんです。2タッチで文字入力ができ、早く入力できるようになりましたし、今度山に行く時も持っていきます。
藤江さん: 今後は、近くに住む姉の家族ともファミリーページでつながって、両親がらくスマで孫全員をいつでも見られるようになれたらいいなと思っています。
インタビュー後記

編集スタッフの想像を超えた使い方を、ご家族の皆さんがされていて驚きました!全員ファミリーページを使いこなされている様子で、奥さまからは今後は動画が送れるようになったら嬉しい!といったリクエストも。また、お父さまからの投稿は、今まで知ることのなかったお仕事の様子を聞けて、藤江さんも奥さまも嬉しいようです。
今後はアカネちゃんのいとこちゃんもファミリーページに混じったら三家族で楽しめますね。どんな世代でも参加しやすくてかんたんなファミリーページが、藤江家をもっと仲良くしてくれる一助になれば嬉しいなと思います。

  • アクティブシニアの活動日記
  • “お父さんだけ蚊帳の外”が解消!
  • ファミリーページは男の秘密基地
  • おばあちゃんのスマホ奮闘記
  • イクメンパパ一家のファミリーページ
  • 便りがあるのが元気な証拠
  • 離れた家族とつながる
  • 交換日記のように利用する
  • 大家族で楽しむ
ページトップへ
copyright 2014-2015 FUJITSU