arrowsライフを充実させるアットエフ


@Fポイントサービス利用規約

@Fケータイ応援団の会員専用ポイントサービスをご利用される前に、必ず以下の規約をお読みください。

第1条 目的

(1)本規約は、富士通株式会社(以下「当社」といいます)が、「@Fケータイ応援団」の登録会員を対象として、本規約に規定されるポイントサービスを提供するにあたり、その諸条件を規定するものです。 本規約は、「会員専用サービス利用規約」の第1条第4項に規定される「会員専用個別サービス利用規約」に該当します。

(2)本規約で使用する事項・用語のうち、本規約で特に定めていない事項・用語については、 一般サービス利用規約および会員専用サービス利用規約が適用されるものとします。

第2条 ご利用条件

(1)ポイントサービスの利用者は、登録会員のみとします。

(2)ポイントサービスの利用者は、個人のみとします。 法人およびその他の団体・組織がポイントサービスの利用をすることはできません。

第3条 ポイントの付与・管理

(1)登録会員は、@Fケータイ応援団内のページにて告知する方法に従って、ポイントを積み立てることができます。

(2)登録会員は、@Fケータイ応援団内の確認ページで、保有するポイント数を確認することができます。

(3)第1項のポイント積み立ての如何、積み立てられるポイント数、その他ポイント積み立てに関する最終的な決定は当社が行うものとし、登録会員はこれに従うものとします。

第4条 ポイントの引継ぎ

(1)登録会員の会員登録を削除した場合は、ポイントを引き継ぐことはできません。

第5条 ポイントの譲渡および合算

(1)登録会員は、保有するポイントを他の登録会員に譲渡または質入れしたり、他の登録会員との間でポイントを共有したりすることはできません。

(2)一人の登録会員が、複数の会員登録をしている場合、登録会員は、それぞれの会員登録において保有するポイントを合算することはできません。

第6条 ポイントの取消・失効

(1)同一の登録会員が180日間、ポイント積み立ても行わず、かつ保有するポイントも使用しない場合、それまでに積み立てられた登録会員のポイントは自動的にすべて失効します。
登録会員は、ポイントの失効に伴う不利益について当社に補償を求めることはできません。

(2)本規約の第16条第1項に規定される通り、当社の都合により、ポイントサービスを終了することがあります。
この場合は、@Fケータイ応援団に掲載することとします。
ポイントサービスを終了した場合、登録会員のポイントは全て失効します。
ポイントサービスの終了により生ずる登録会員の損害について、当社は、一切の責任を負わず、また補償も行いません。

(3)当社がポイントを登録会員に付与した後に、当社が当該登録会員へのポイントの付与を取り消すことが適当と判断する事由があった場合、当社の判断により当該登録会員に付与されたポイントを取り消すことができます。

(4)当社は、登録会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、登録会員に事前に通知することなく、登録会員が保有するポイントの一部または全部を当社の判断で取り消すことができます。
 (ア)違法または不正行為があった場合
 (イ)本規約、一般サービス利用規約、会員専用サービス利用規約、その他当社が定める@Fケータイ応援団に関する規約・ルール等に違反があった場合
 (ウ)その他、当社が登録会員に付与されたポイントを取り消すことが適当と判断した場合

第7条 ポイントの使用

(1)登録会員は、当社が定める方法により、保有するポイントを使用し、抽選への応募、その他特典(以下これらを「特典」と総称します)と交換することができます。

(2)当社は、登録会員が保有するポイントにより交換できる特典を随時設定し、これを@Fケータイ応援団上に掲示その他当社所定の方法により登録会員に告知します。

(3)特典の種類、内容、交換に必要なポイント数、その他ポイント使用の条件は、当社が定めるものとし、当社はこれらをいつでも新規設定、変更または終了させることができます。
特典の品切れ、当社と提携会社との提携解消、その他の事情により会員から交換の申し出のあった特典を提供できないことがありますが、その場合は、特典の種類を変更していただくか、または当該特典に相当するポイント数を登録会員に返還します。

(4)当社は、前項に定める事由により登録会員に何らかの不利益が発生したとしても、それについて補償せず、一切の責任を負いません。

(5)登録会員にプレゼント等の特典を送付する場合、送付先は日本国内における会員本人が居住する住所に対してのみ行われます。
海外への送付、登録会員本人以外への送付、または私書箱への送付はできません。

(6)特典によっては、当社が委託する提携会社から提供されることがあります。
この場合の特典利用の条件については、各提携会社の規約または約款等に従うものとし、当社は当該特典の品質、有用性について、何ら保証するものではありません。
これらの特典に瑕疵がある場合、登録会員は当該特典を発送または提供した提携会社と当該瑕疵に関する問題を解決するものとします。

(7)登録会員は、当社または特典を提供する提携会社に責任がある場合を除き、特典の返品または他の特典への交換をすることはできません。

第8条 事故等

前条の特典につき、その配送中または提供後に遅延、紛失、盗難、損害、破損等の事故等のトラブルが生じた場合は、当該事故等が、当社の故意または重大な過失により生じた場合を除き、当社は一切責任を負わず、ポイントの払い戻しも行いません。

第9条 ポイントの不正取得行為等の禁止

以下のポイントの不正取得行為は禁止とし、このような不正取得行為により取得されたポイントは無効とします。

 (1)一人の登録会員が、複数の名義を用いて、ポイントを取得する行為
 (2)登録会員が、自己の名義を他人に使用させて、ポイントを取得する行為
 (3)アンケート等に虚偽の情報を書き込んでポイントを取得する行為
 (4)その他、法令に反する行為によりポイントを取得する行為

第10条 第三者による使用

(1)ポイントの使用は、登録会員本人が行うものとし、当該登録会員以外の第三者が行うことはできません。

(2)当社は、当社所定の方法により、ユーザーが登録会員であることを確認します。
確認された場合は、これを登録会員による使用とみなします。
それが第三者による不正使用であった場合でも、当社は使用されたポイントを返還せず、またそれにより生じた損害についても一切責任を負いません。

第11条 換金の不可

(1)登録会員は、いかなる場合でもポイントを換金することはできません。

(2)前項に規定する他、登録会員は下記の目的でポイントを利用することはできません。
 1.有料コンテンツの利用
 2.物品等の購入

第12条 業としての利用の禁止

第三者の依頼を受けて、業としてポイントサービスの利用を行うことを禁止します。
ただし、当社の許可がある場合にはこの限りではありません。

第13条 税金および費用

ポイントの取得、ポイントの利用、特典との交換にともない、税金や付帯費用が発生する場合には、登録会員がこれらを負担するものとします。

第14条 登録会員資格の喪失・停止

登録会員が会員の地位を喪失した場合には、保有するポイント、特典との交換権、その他ポイントサービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、また地位の喪失にともなって、当社に対して何らの請求権も取得しないものとします。

第15条 免責事項

当社は、ポイントサービスの運用にその時点での技術水準を前提に最善を尽くしますが、障害が生じないことを保証するものではありません。
通信回線やコンピューターなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、ポイントの使用に関する障害、システムへの不正アクセスにより生じた損害等により登録会員に生じた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第16条 ポイントサービスの変更・終了

(1)当社は、登録会員に事前に通知することなく、当社の判断及び都合により、本規約、ポイントサービスの内容またはポイントサービス提供の条件の変更(サービスの廃止、ポイント付与の停止、対象サイトの変更、ポイント付与率またはポイント積み立て方法の変更を含みますが、これらに限られません)を行うことがあり、また、ポイントサービスを終了または停止することがあります。
登録会員はこれをあらかじめ承諾するものとします。

(2)当社は、前項の変更、ポイントサービスの終了または停止により登録会員に不利益または損害が生じた場合でも、これらについて一切責任を負わないものとします。

第17条 ポイントに係わる紛議等

(1)ポイントサービスへの参加資格、ポイントの有効性、有効なポイント数に関する疑義その他ポイントサービスの運営に関して生ずる疑義は全て、当社の裁量により決するものとします。

(2)本規約に明示するもののほか、当社はポイントサービスの運営に関して登録会員および第三者に対して何らの責任を負うものではないものとします。

第18条 反社会的勢力等の排除

(1)登録会員は、自らが次の各号に記載する者(以下、「反社会的勢力等」という)に該当せず今後も該当しないこと、また、反社会的勢力等との関係を持っておらず今後も持たないことを確約します。
 1.警察庁「組織犯罪対策要綱」記載の「暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等」その他これらに準ずる者
 2.資金や便宜を供与したり、不正の利益を図る目的で利用するなど、前号に記載する者と人的・資本的・経済的に深い関係にある者

(2)登録会員は、自らまたは第三者を利用して、次の各号に記載する行為を行わないことを確約します。
 1.詐術、暴力的行為または脅迫的言辞を用いる行為
 2.違法行為または不当要求行為
 3.業務を妨害する行為
 4.名誉や信用等を毀損する行為
 5.前各号に準ずる行為

(3)当社は、登録会員が前各項に違反したときは、登録会員に対して損害賠償義務を負うことなく、何等の催告なしにただちにポイントサービスの一部または全部を停止もしくは終了することができるものとします。

第19条 その他、責任の制限

(1)法令の変更、または法令の解釈の変更により、ポイントの使用が法令に違反することになった場合、登録会員のポイントの使用が予告なく制限されることがあります。
この場合、登録会員が蒙った損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

(2)本規約の他の如何なる規定にもかかわらず、登録会員によるポイントサービスの利用から直接または間接的に生じたいかなる損害についても、当社は当社に故意または重大なる過失がある場合を除き、一切責任を負うものではありません。

(3)法令により、本規約に規定する責任の制限が認められない場合、当該責任の制限は、法令により認められる範囲の最大限となります。