arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

arrowsマニア情報局

2016.05.27 Fri

arrowsマニア情報局 第31回

2014年夏モデル以降のハイエンドarrows(ARROWS)の充電をもっと早くする方法

arrows @をご覧の皆様、「せう」です。暑いです。何か暑いです。さっそく夏バテ様の症状が出ているので、しっかり栄養をとりつつ、休むときはしっかり休みたいと思います。


皆さん、充電速度に困っていませんか?

スマートフォンをガンガン使う人にとって、バッテリーの持ちは一大事です。バッテリーが少なくなったら充電するわけですが、少しでも早く充電したいですよね。「ARROWS NX F-05F」以降のハイエンドarrows(ARROWS)では、通常の充電方法よりもっと早く充電できる方法があるのです。

「Quick Charge 2.0」(急速充電2)対応の充電アダプターを用意しよう!


このロゴがある充電アダプターが目印!

F-05F以降のハイエンドarrowsでは、Qualcommの急速充電技術「Quick Charge 2.0」に対応しています。急速充電といえば、長いことUSBの定格電流である0.5A(500mA)以上の電流に対応することで実現していましたが、Quick Charge 2.0では電流だけではなく電圧も上げることでより高速に充電できるようになりました。


「急速充電2(Quick Charge 2.0)」対応のドコモ純正「ACアダプタ05」

ドコモでは、Quick Charge 2.0を「急速充電2」と呼んでおり、「ACアダプタ05」という純正対応充電アダプターを販売しています。通常の純正充電アダプターよりも若干高めの2592円(税込、ドコモオンラインショップ価格)ですが、1秒でも早く充電したい人にはお勧めです。

純正品以外でも、先ほどのQuick Chargeマークの入った充電アダプターを使えばより高速に充電できます。最近では、より充電を高速化した「Quick Charge 3.0」も登場していますが、ハイエンドarrowsを含むQuick Charge 2.0と下位互換をしっかり確保しているので問題なく使えます。

実際、どれくらい早いのかというと「arrows NX F-02H」の公式データによると、通常の急速充電(ACアダプタ04)利用時は0%からの満充電まで190分かかるのに対し、急速充電2(Quick Charge 2.0)では160分と30分短縮できています。たかが30分、されど30分です。

ということで、より高速な充電が必要な方は、ぜひQuick Charge 2.0対応の充電アダプターを……!!

arrows@編集部より

「arrows@MAGAZINE」をご愛顧いただきありがとうございます。
本コーナーは、無事に第1期を終了いたしました。
6月2週目より、第2期メンバーでの連載がスタートいたします!
はたして、新たなライターは誰なのか?どんな内容の連載をはじめるのか?
皆様、ご期待下さい!!