arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

arrowsマニア情報局

2017.05.12 Fri

arrowsマニア情報局 第74回

本当に頑丈だった! 「arrows NX F-01J」を使って○○を開けてみた

警告!!

今回の記事で取り上げる内容は、販売元(NTTドコモ)や製造元(富士通コネクテッドテクノロジーズ)が保証するものではありません。筆者の独断でやっていることですので、ご了承下さい。

arrows @をご覧の皆様、「せう」です。この原稿は、ゴールデンウィークの5カ国・地域(マレーシア→シンガポール→香港→中国→マカオ)歴訪の帰りの飛行機の中で書いています。


シンガポールで買ったスポーツドリンク

特に予定を決めずにブラブラするのが筆者流の旅。5月2日はシンガポールで「arrows NX F-01J」を片手にチャイナタウンをブラブラしていました。

熱帯気候ということもあり、シンガポールはうだるような暑さ。そこで、日本でもおなじみのスポーツドリンクを仏教寺院のすぐそばの自動販売機で買いました。

それを開けようとしたところ、事件は起こったのです。

プルタブが取れたorz


肝心要なものが取れてしまった……

当時、かなり汗をかいていたので、一刻も早く飲みたい訳です。ところが、上の写真の通りプルタブが思いきり取れてしまったのです……。こんな風に取れてしまったのは、自分が覚えている限り、10年ぐらいぶり。

こういう時、缶切りがあればすぐに開けられるのですが、当たり前ながらそんなものは持っていない訳です。しかし、もう喉が渇きすぎて一刻も早く飲みたい訳です。

追い詰められた筆者が取った行動は……


F-01Jでこのへんを殴打……

そして何をしたのか。写真撮影に使っていたF-01Jで、プルタブの付いていた下あたりをガンガンたたき始めてしまったのです。もう、それぐらい、くるおしいほどに水分を欲していたということですね()

とりあえず、F-01Jで3~4回ほどたたいてみたところ……。


開いたああああああああああ

ご覧の通り、見事にタブを開けることに成功しました!!!!! どれだけ力をこめてF-01Jをたたきつけていたのでしょうか、私……。

こうして何とか飲めたスポーツドリンクは、炭酸入りでした。どうやらシンガポールでは炭酸入りがデフォルトのようです。日本でも以前は炭酸入りのやつを売っていたような気がするのですが。

で、たたきつけたF-01Jは……?

こうしてプルタブの取れた缶を無理やり開けるために「犠牲」となった我がF-01J。傷やへこみが付かないかどうかが心配ですよね。


すげぇ、何ともないぜ!!!!!

結果は、上の写真の通り。全く傷やへこみはありません。さすがは、頑丈さをウリにしているだけのことはあります。いやあ、正直ここまですごいとは思いませんでした。

ということで、F-01Jの頑丈さを改めて確認できたゴールデンウィークとなりましたw

警告!!(再度)

今回の記事で取り上げた内容は、販売元(NTTドコモ)や製造元(富士通コネクテッドテクノロジーズ)が保証するものではありません。筆者の独断でやっていることですので、ご了承下さい。

同じことをやって本体が壊れても、筆者やarrows @は保証できません。