arrows @

arrowsの情報を何でも
掲載する研究所

arrows @ MAGAZINE

arrowsマニア情報局

2017.08.04 Fri

arrowsマニア情報局 第86回

“禁断”の比較!? 「arrows Be F-05J」「arrows SV F-03H」兄弟を見比べよう!(中身編)

arrows @をご覧の皆様、「せう」です。あれこれやっていたらもう8月です。あと4ヶ月で1年が終わってしまいます。個人的にはまだ5月ぐらいの気分なのですが()


さあ、どっちがどっち……?

さて、前回は「arrows SV F-03H」「arrows Be F-05J」兄弟の外観を比較しました。今回は、両者の“中身”について比較します。

スペック:双子のように全く同じ


ベンチマークのスコアも誤差程度です(左がF-03H、右がF-05J)

まず、端末の性能を調べるベンチマークアプリを使って両機種を比較してみます。ちなみにF-03HはOSバージョンアップしてあります。

どのベンチマークアプリを使っても、結果はほぼ同じ。誤差しかありません。外装に若干の違いがあるとはいえ、中に入っているハードウェアは全く同一なのである意味当然の結果といえるでしょう。

OS:F-03Hをバージョンアップすれば全く同じ


OSも全く同じになりました……

次にOSですが、F-03Hは「Android 6.0(Marshmallow)」、F-05Jは「Android 7.1(Nougat)」を初期搭載しています。ここだけみると大きな違いはないです。

が、先述の通り、F-03HにはAndroid 7.1へのOSバージョンアップがあるため、それを適用すると両者は全く同じとなってしまいます。まさしく「間違い探し」なのですw

ただし、両者はあくまでも「別機種」なので、ソフトウェア更新のタイミングは異なる可能性が大です。上の画像でも分かる通り、両者では最新のセキュリティーパッチレベルが異なっていますし。

ソフト:1か所だけ決定的に違うところがある


「ドコモのサービス/クラウド」の内容が違う

「違いは本当にないの?」と聞かれると、1か所だけあります。それは端末設定の「ドコモのサービス/クラウド」の内容です。

実はF-05Jを含むNTTドコモの2017年夏モデルから「ケータイお探しサービス」の仕様が変更されました。そのこともあり、この項目の中身や、一部アプリの表示内容が変更されているのです。

恐らく、超arrowsマニアになれば、外観に頼らずにF-03HとF-05Jの見分けが付くようになるはずですw

ということで、思った以上にソフト面に違いはないけれど、1か所だけ大きく(?)違う兄弟がF-03HとF-05Jの関係です。